小型高性能なQRコードリーダー aPOT-002 安価、低価格、激安ながらプロユースに充分使えます。



aPOT-002をQRコードの上にかざすだけで、あるいはボタンを押すことで高速に読み取ります。サイテック社製のソフトをバンドルしてQRコードとバーコードに対応しており、紙媒体からスマートフォン・携帯電話の液晶画面まで読み取り可能です。


自社製造のため短納期、低価格を実現しております、


数百台ならば2週間程度で納入、少量であれば即納、数百台以上であっても1か月程度の短納期で納入できる 高速読み取り。高性能据え置き型QRコードリーダーを低価格、激安価格で実現しました。


aPOT-002(エーポット)は、機能や性能においては高価格なQRコードリーダーと比較しても遜色なく、低価格ではありますが、業務用QRコードリーダーとしても十分に使えます。


読み取ったデータは、パソコンに接続すればすぐに使用できるように提供しております。キー入力として転送するキーボードウェッジ機能をソフトウェアでます。


 


機能:


QRコードシンボルの上にaPOT-002を乗せ、トリガーボタンを押すだけで読み取りを行います。あるいは設定を変更することによりQRコードシンボルの上に乗せるだけでaPOT-002を自動的に読み取りを行います。


  読み取ったシンボルデータはアプリケーションにキー入力データとして送ります。


  キー入力データはテキストエディタをはじめワープロ、表計算などあらゆるアプリケーションへ送ることができます。


  ウィンドウタイトルの指定により特定のアプリケーションにキー入力データを送ることもできます。


  キー入力の他に、スクリプトの実行やプログラムの起動、アプリケーションとの連携など豊富な機能も提供しています。


 


 


  暗号化シンボルに対応


    Camellia(カメリア)を利用した独自フォーマットの暗号化データに対応しています。


    あらかじめパスワードを設定しておくことで自動的に解読を行います。


    暗号化データのQRコードシンボルを簡単に作成するソフトウェアを提供しています。


    氏名などの個人情報を第三者に読み取られないようにしたり、有効期限などのデータ改ざん防止にも使えます。


 


応用例:


  卓上でつかう業務用のQRコードリーダーとして書類、伝票などあらゆる紙面上のQRコードの読み取り


  広告など印刷物上のQRコード内容確認


  自動車車検証のQRコードの読み取り


  保険事務等、QRコードを多用する事務センターなど


 

貸出機を準備しておりますのでご連絡ください





Comments