Tips for Chinese Tea


中国茶のコツを簡単に解説します。

 中国茶は、難しい!と思っていませんか。

種類も多い中国茶。価格もピンキリです。

ではどうやって「いいお茶」を選んでいいのか、悩む方も多いでしょう。

TEAsiaでは、種類の多い中国茶の中から、あなたの好みのお茶を探しだすお手伝いが出来れば幸いです。

下記にそのヒントを記しました。参考にしてお気に入りの中国茶を見つけてください。

 

 

☆何よりもまず、試飲しましょう。

試飲することで、好きな味、嫌いな味が分かります。

毎日飲みたいお茶なのか、特別な時に飲みたいお茶なのかも区別がつくことでしょう。

★茶葉を見せてもらいましょう。

茶葉を見せてもらうことである程度のことが分かります。

チェックポイントは、色、形、香。

特に形が揃っていて粉々の茶葉が少ないかどうかや、人口的な香り(香料を加えてある)がしていないか注意しましょう。

また、茶葉以外のもの(糸くず、石、茶果など)が混ざっていないか、ホコリっぽくないかもチェックしましょう。

☆少量購入を心がけましょう。

折角購入したお茶も開封した後に香りが無くなってしまったり、味が落ちてしまっては残念!

小さいパックで購入し、気に入ったら次回も買うようにしましょう。試飲が出来ない場合は特に少量購入をお勧めします。

 大量に購入する必要がある場合は小分けにして詰めてもらいましょう。

★納得のいく値段だったら購入しましょう。

特に産地や外国で買われる方の頭をよぎってしまうのが「騙されているのでは?」ということ。

言葉が通じない、お茶のことがよくわからない、とそう思ってしまう理由はいくつかあるでしょう。

警戒しながらするお買い物ほど詰まらないものはありません。「騙される」ことは心配せず、「この値段だったら買ってもいい」と納得できたら購入しましょう。とても高いお買い物をした後で後悔することは避けたいものです。

☆一期一会~出会ってしまったら~

 本当においしいお茶との出会いは一期一会。次に買いに行った時、全く同じものが購入できるとは限りません。

お茶には春茶、秋茶などのシーズンがあります。農作物であるため、毎年質のいい茶葉が採れるとは限りません。そして、どの茶畑で採れたのか、誰が加工したのか、それによってもお茶の味は大きく違います。

「このお茶だ!」と感じるものに出会ってしまったら、後悔しない量を購入しましょう。もう2度と出会えないお茶かもしれませんから。

もちろん、お財布とはよく相談して下さいね。

メインページへ