01:樋渡啓祐という人物

 
※キーワードなどを入れて、Twitterでの彼の発言を検索することが可能です。
 
※樋渡啓祐氏が書いているブログです。本人は私人として書いていると言っていますが、市のページからリンク[魚拓]があります。
 
※樋渡啓祐氏について、諸々のまとめが存在します。
 
※ノーコメント。