生徒の声‎ > ‎

「師」

T.S

 私太極拳を習い始めて約12年、複数の教室、数多くの諸先生方のご指導を受け、昇段試験や地区の大会にも参加して来ましたが、何か自分自身わだかまりを感じていた。そんな時に加藤先生の存在が思い浮かびました。

 実は私、太極拳を習う以前に或る体操教室で先生の講義を受講した事があり、指導員より先生が太極拳の大家で師である事を知らされていました。迷わず教室を訪ねて事情を話しました所、快く認められ、入会約8年経ちました。

 現在は太極拳動作の基本、基礎となるA+B+Bの運動三つの方法を使った三型五法等々のご指導を受けています。

 先生の教えをしっかり聞いて理解すれば、出来る筈なのですが、脳細胞の硬化、身体機能の低下により、中々出来ずにいる様相を見て、さぞ先生も苛立っておられる事と思います。

 教室に負担ののかからぬ様に先生の教えをしっかりと把握し、なお一層練習に励んで技能向上を目指して行きたいと思っています。