計測機器検出部遮蔽体 【 EARTHSHIELD®】
対象面の放射線量を正確に計測するためには、線量計の遮蔽が必要です。
線量計を遮蔽して計測を行うことにより、環境放射線の影響を減弱します。検出下限値が低下するため、計測誤差が減少すると共に、計測値の信頼度が大幅に高まります。
 
  Model-C
 
  LUDLUM
  M44-9 GMパンケーキプローブ用
  (意匠登録出願中)

Model-C1

Model-C2

 
  Model-U
 
  MIRION
  GMP-11 GMプローブ用
  (意匠登録出願中)

Model-U

Model-U

 
  Model-E
 
  可搬型汎用遮蔽体
  各社シンチレーションプローブ・
  GMプローブ等に利用可能
  (特許 : 特開2012-159517号
 

Model-E1

Model-E

 
  Model-R
 
  路面計測用遮蔽体
  シンチレーションプローブ・
  GMプローブ等に利用可能
  (意匠登録出願中)

Model-R1

Model-R2

 
各社サーベイメータープローブに合わせた遮蔽体を取りそろえております。
遮蔽体はステンレスと鉛で製作され、セシウム137から放出されるガンマ線に対して、減衰率を決めて設計されています。また、すべての製品はRI試験室等において製品実証テストを行い、減衰率を計測しております。
(※ 実際の使用にあたっては、使用環境等によって状況が異なることがあります。)
 
この他にも、各種線量計の特性やサイズに合わせた遮蔽体や、食品検査用の遮蔽体を、ゼロベースで設計・製作しております。お気軽にご相談ください。