ホーム

科研費シンポジウム「統計学と機械学習における数理とモデリング」
基盤研究(A)15H01678 「大規模複雑データの理論と方法論の総合的研究」(研究代表者:青嶋誠)

 開催日時:2016年2月21日(日)~22日(月)
 場所:東京工業大学大岡山キャンパス西八号館W833号室


開催要旨:
 本シンポジウムでは統計学や機械学習およびその関連分野の研究発表を募集します。近年のデータ科学は分野の枠を超えて、統計学や機械学習、および人工知能、ファイナンス、バイオインフォマティクス、アルゴリズム、データマイニングといった関連する諸分野間の関係が強くなっています。統計理論や計算理論といったこれら諸分野を横断的に支える数理的研究発表のほか、モデリングに関する発表を広く募集します。


参加方法・参加費:
 どなたでも参加できます.事前登録不要.参加費は無料です.奮ってご参加ください.


開催責任者
鈴木大慈・野村俊一
〒152-8552東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学大学院情報理工学研究科数理・計算科学専攻W8-46
E-mail: s-taiji@is.titech.ac.jpnomura@is.titech.ac.jp