ニュース‎ > ‎

第58回名古屋地区NLPセミナー

2019/07/11 21:41 に 加藤汰一 が投稿   [ 2019/07/11 21:42 に更新しました ]

スタイル制御のための言い換え生成

梶原智之さん(大阪大学)

入力文と意味的に等価な文を出力する言い換え生成の技術について述べる。 言い換え生成によって、我々はテキストの意味を保持したまま、意味以外の情報(スタイル)を制御することができる。 テキストのスタイルには、難しさ・流暢さ・丁寧さ、などが含まれ、それぞれText Simplification・Grammatical Error Correction・Formality Transfer、のタスクとして知られている。 本発表では特に、難しさと丁寧さのスタイルに焦点を当て、近年の研究と我々の取り組みを紹介する。

参加者32名

Comments