ホーム

はじめまして、私は社会保険労務士の田中と申します。
 
現在は田中社会保険労務士事務所 佐野新都心オフィスの代表をさせて頂いております。
早速ですが、当事務所のHPである社労士資格取得術をご覧頂いているということは、これから社労士(社会保険労務士を略してい一般的に社労士といいます)を目指そうとしている、又はすでに社労士の資格取得に向け勉強をされている若しくは以前に受験して再チャレンジの方等さまざまな方がいらっしゃると思われます。
 
是非、当事務所作成の社労士資格取得術(当HP)にて、あなた様の早期合格のお役に立てればと考えております。
 
※当該HPの画面左側にカテゴリーがありますので、必要な部分を選択して画面を表示させて下さい。
 
★私の保有資格の主なも(抜粋)のは下記の通りです。
 
社会保険労務士(国家資格)

第一種衛生管理者(国家資格)

日本商工会議所主催簿記検定 1級(日商1級)

全国経理学校協会主催簿記能力検定 1級(全経1級)

全国商業高等学校協会主催簿記実務検定 1級(全商1級)

空手2段

など 

よって、色々な資格を勉強・取得する度にオリジナルテキスト、(要点集約テキスト、単語・年号帳、パウチ加工教材)等を多数作成し、好評を頂いております。
 
自分自身が資格取得する為に、色々な情報を取り入れ最終的には、最高のオリジナルテキストを完成させ、当該テキストを理解・覚える事によりさまざまな資格を取得してきました。
 
当方のオリジナルテキスト・教材の作成歴は非常に長く、色々な経験をしておりますので、即お役に立てる内容だと思います。
 
社労士の試験範囲は非常に広い為、資格合格を考えた場合には下記考え方が重要です。
 
・試験に必ず出る部分を押さえる
 
・丸暗記ではなく、理解にて覚える。
 
隙間時間活用して勉強時間を増やす
 
不得意科目撲滅(足切り不合格防止)
 
・他の受験生が取れる問題は確実に点を取る
 
100人中7名(合格率約7%)しか合格できない事を頭に入れる
 
社会保険労務士試験の要点を集約した
 
当社会保険労務士事務所の「要点集約オリジナルテキスト」は
 
社会保険労務士資格、合格の為の必死アイテムです。
 
いかにして、100人中の7人に入るのかそこが最大のポイントです。
 
内容の一部につきましては無料にて公開させて頂き、さらに詳しい教材が欲しい場合には、自分に役立つ分野の教材をお求め下さい。
 
まずはご覧頂き、無料公開している内容でも確実に点数がとれる項目も掲載しておりますので、ご活用下さい。