HOME



趣旨

 分光スペクトルデータには測定対象の物質情報が豊富に含まれていますが,それを正確に読み取ることは容易ではありません.スペクトル前処理,ケモメトリックス,二次元相関法,関数フィッティング,量子化学計算,といった,得られた分光スペクトルデータをコンピューター解析する手法,あるいはシミュレーションによって分光スペクトルデータを予測する手法について,分光手法(波長)に拘らず,横断的に議論できる場を目指します.



New!