関連情報

側弯症を発症することのある症候群について関連サイトをご紹介します

little by little 〜先天性側弯症〜 

側弯症とは 

側弯症分類 

人道的医療機器承認 - VEPTR - 

米国の法制度 HDUについて 

国内薬事法規と米国法規の「差」 

米国では保険が、日本では治療自体が... 

VEPTR.COM メッセージ 

VEPTR.COMとは 

VEPTR患者ガイド 

側弯症患者さんのページ 

特発性側弯症と民間療法について 

◇ マルファン症候群                            遺伝する可能性のある病気であると同時に、遺伝子の突然変異によって発症することもある結合組織性疾患。背が高くやせた体格、長い手足、柔らかい関節、側わん症、自然気胸、水晶体の偏位または亜脱臼、大動脈拡張、解離性大動脈瘤、 大動脈弁と僧帽弁の閉鎖不全、などの症状がいくつかが現れる疾患。症状の度合いは個人により異なる。    詳細は下記サイトを参照ください。マルファン症候群の原因、診断、心臓血管の注意、整形外科学上の注意、マルファン症候群児童の学校生活等々について詳しく説明されています。整形外科学上の注意の項目には、脊柱側弯症/装具/治療と手術/脊椎すべり症等についても説明があります。                       

    日本マルファン協会                         http://www.marfan.jp/                    マルファンネットワークジャパン    http://www.marfan.gr.jp                                    マルファン症候群 - Wikipedia