home‎ > ‎

2006年SLRR駅舎コンペ関連

Second Life Blogs


参考情報

コンペ開催中のSLRR路線状況

3路線を運行中というSLRR。今現在、どんな駅が設置されているのか。

(1) 仮路線番号01:Obscure~Tuliptree

今回、募集している #10:Epirhoe、#9:Jubata が通る路線に設置されている駅。

Obscure の先に、Epirhoe、Jubataが続きます。Tuliptreeの先に赤い線がありますが、このときは車止めがあり、線路も途切れていました。

仮路線番号 :01 の駅群(Obscure~Tuliptree) のようす

(2)Spini と Jubata間

仮路線番号01予定地である#9:Jubata は駅予定地のすぐ脇に車止めがあり線路も途切れています。そのすぐ奥には建物があり、終着駅っぽい様相を呈しています。そして 仮路線番号02予定の#8:Spini には、車止めがあるものの線路は続いているようでした。

気になったので Spiniの車止めから先の線路をたどっていくと…

ところどころ、民間用地らしき土地や渓谷(?)をはさんで線路が途切れ(左画像)ながらしばらく続いています。ためしにSpiniでJubataへのガイド を出してみると(右画像)、わりと距離的に近いのです。

この途中の用地買収(?)が済み、鉄橋を作成するとか土地を造成するとかなんとかして、実は路線を繋ぐ予定なのかもしれません。

(3)仮路線番号02:Spini~Clearwing/Paranthrene

#8:Spini、#7:Lunalis、#6:Foxglove、#5:Clearwing/Paranthreneの4駅を結ぶ、 仮路線番号:02。路線全部の駅がすべて今回のコンペ対象です。

Clearwing/Paranthreneで、仮路線番号:03に乗り換えることができます。

(4)仮路線番号03:Clearwing/Paranthrene~Bhaga Terminal

#5:Clearwing/Paranthrene、#4:Crenulate、 #3:Aglia、#2:Tenera、#11:Zale、#1:Bhaga Terminalを結ぶ、路線仮番号:03。全線今回のコンペ対象です。

途中、その土地のオーナーが用意した駅っぽいものは何箇所もありました。これらは正式な駅というわけではなさそうで、プラットホーム(?)上でも地名に'SLRR'名は表示されません。

下画像2つ。看板に名SLRR Mashburne Station とかかれており「列車を待つ間はプラットホームにいてね」とあるが、メニューバー上に"SLRR ~ station"と表示されるわけでもなく…。

こちらにいたっては、施設への入り口(テレポート)だけ…。たまたま入り口が線路に隣接しているだけかな。

(5)最後に

「Second Life Railroad (SLRR)は、すでに3路線が稼動中であり」ってのは上の3路線のことで、「過去、5駅にいて同様の(コンペ形式の)駅舎構築をした実績から」っての は、Obscure~Tuliptreeの5駅のことだとすると、他にはもうないのでしょうか。

この調査中、ずっと線路上を歩いていたのですが、まったく電車にはあいませんでした。blogコメントでは、電車に乗ったようなことを書いている人がいるのですが、乗り方が解らない。時刻表があるわけでもないし、駅のシートで座っていたら勝手に来るわけでもない。

SLRRってまだ敷設されたばかり? 他に線路はないのかなぁ…。

コンペ対象地の状況

「応募者は現地を見たほうがいいよ」とのことなので、各駅について簡単なスクリーンショットを撮影してきた。撮影は 2006-10-13深夜(JST)頃。発表後に候補漏れがあったため合計で11駅となっている。

また、 駅舎デザインコンペの結果が発表になり新駅舎の建築も終了したので、できあがった駅舎のスクリーンショットを撮影してきた。撮影は2006-11-02 19:00(JST)頃行った。

駅舎募集地は以下のとおり。

  1. SLRR Bhaga Terminal, Bhaga (103, 26, 28) / Winner: Alazarin Mondrian
  2. SLRR Tenera Station, Tenera (200, 141, 83) / Winner : Shawk Pertwee
  3. SLRR Aglia Station, Aglia (147, 146, 83) / Winner : Elliot Eldrich
  4. SLRR Crenulate Station, Crenulate (145, 29, 86) / Winner : Donk Kongo
  5. SLRR Clearwing/Paranthrene Station, Clearwing (255, 26, 86) / Winner : Ralph Doctorow
  6. SLRR Foxglove Station, Foxglove (147, 230, 90) / Winner : Midtown Bienenstrich
  7. SLRR Lunalis, Lunalis (34, 78, 90) / Winner : Lunalis SLRR Committee
  8. SLRR Spini Station, Spini (98, 10, 81) / Winner : Mordecai Nitschke
  9. SLRR Jubata Station, Jubata (200, 237, 82) / Winner : Ilianexsi Sojourner
  10. SLRR Epirrhoe Station, Epirrhoe (172, 225, 81) / Winner : Ledje Gorky
  11. SLRR Zale Station, Zale (72, 194, 31) / Winner : Byron Curtis
SLRRコンペ終了時の全路線図がこちら。Foxglove Stationにあったもの。

下段右端がTuliptree。そこから左上に上がって終点がJubata。

間を置いて上がSpiniで、北上を続けて再度右に行って下がったあたりがClearwing/Paranthrene(地図上ではClearwingとだけある)。

Clearwingからさらに右に行った終端が Bhaga Terminal。

SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
ą

表示 ダウンロード
SLRR路線図/仮路線番号01:Obscure~Tuliptree  25KB v. 2 2009/05/08 8:48 kioxyz@gmail.com
ą

表示 ダウンロード
SLRR路線図(旧)  22KB v. 2 2009/05/08 8:48 kioxyz@gmail.com
ą

表示 ダウンロード
SLRR / 仮路線番号03:私設駅Mashburne・その1  111KB v. 2 2009/05/08 8:48 kioxyz@gmail.com
ą

表示 ダウンロード
SLRR / 仮路線番号03:私設駅Perizoma  150KB v. 2 2009/05/08 8:48 kioxyz@gmail.com
Comments