活動記録‎ > ‎

第13回「これからの授業支援の話をしよう」

  • 日時:2015年11月27日(金) 18:00-19:30 
  • 会場:北海道大学附属図書館 大会議室A
  • 概要:図書館のマーケティングを考える際には経営者へ向けたPRも欠かせません。「徹底的な授業支援こそが大学図書館の本丸」とおっしゃる仁上さんより、リザーブ図書制度のご紹介を頂きます。その他、道内の大学図書館の授業支援事例の報告をいただきます。
  • 内容:
    (1)「授業支援の「本丸」攻めに向けて-リザーブ図書制度の本格実施を-」仁上幸治さん(図書館サービス計画研究所)
    (2)「学習支援のための多読マラソンという企画」前田翔太さん(北海道大学附属図書館)
    (3)「クラスライブラリアン制度の現状-そして充実に向けて-」中筋知恵さん(小樽商科大学附属図書館)
    (4)「アクティブラーニングの要素を取り入れてみた-初年次向け講習会再プログラム-」河野由香里さん(北海道大学附属図書館)
  • 事後アンケートの結果はこちらから

(1)「授業支援の「本丸」攻めに向けて-リザーブ図書制度の本格実施を-」(仁上幸治さん 図書館サービス計画研究所)

(2)「学習支援のための多読マラソンという企画」(前田翔太さん 北海道大学附属図書館)

Include gadget (iframe)


(3)「クラスライブラリアン制度の現状-そして充実に向けて-」(中筋知恵さん 小樽商科大学附属図書館)

(4)「アクティブラーニングの要素を取り入れてみた-初年次向け講習会再プログラム-」(河野由香里さん 北海道大学附属図書館)


広報:Facebook 開催のお知らせ


Comments