いちえの会について

出会いとは、出て会うこと。
 静岡市清水の臨済宗青年僧が、お寺を舞台に、一つでも良いご縁を結んでいただこうと始めた『いちえの会』お寺に行けば、婚活だけでなく、新しい生き方も広がるかもしれません。

 
 
お知らせ

第36回 いちえの会 抽選結果

たくさんのご応募ありがとうございました。
 定員を超えての御申込みをいただきましたので抽選をさせていただきました。
 結果はメールにて通知させいただきましたが、当落のお知らせが届いていない場合は「ニックネーム」を御確認下さい。
当落(抽選結果)確認ページ


 当選者の方は持ち物等を下記のページに掲載してありますので御確認をお願いいたします。
詳しくはこちら(当選者専用ページ)をご覧ください






第36回 いちえの会 開催決定


「小さな器で大自然を表現する テラリウム と 出会い」

日時 令和元年6月23日(日) 開催
 14時00分~17時30分終了予定
場所 最明寺
  静岡市清水区由比町屋原213
申し込み締切
  6月10日(月)
詳しくはこちらをご覧ください


お願い
いちえの会から皆様へメールを送信しても、受信側の設定によってメールが届かいないことが頻発しております。いちえの会からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。「いちえの会」からのメールでの連絡には下記のアドレスを使用しています。






  
 
 
 
 
 
■今、お寺だからできること

京都や奈良の有名寺院は行くけど、地元のお寺にはなかなか足を運ぶ機会はないかもしれません。

しかし、かつてお寺は「よろず相談所」の役割をはたしていました。
和尚さんが縁組のお手伝いをすることも。

そこで今、お寺は何ができるか、を考えた結果、
「いちえの会」を開催することにいたしました。

お寺だからこそ、安心な出会いの機会をご提供できます。
そして、異性とのご縁だけでなく、この会を通じ、友人としての縁、仏教やお寺との縁なども広がり、
広い意味で皆様のご縁が広がればと思っております。






https://www.facebook.com/itienokai

Facebook(フェイスブック)上にも「いちえの会」のページを作成しました。過去の開催風景なども掲載しています。

 なお、「いちえの会」開催にあたり、臨済宗妙心寺派静岡西教区青年僧の会「七鵬会」主催「吉縁会」様、ならびに、吉縁会事務局「龍雲寺」様の絶大なるご支援ご協力をいただいております。感謝申し上げます。