室内環境学会調査研究助成について

室内環境学会では室内環境に関わる調査研究等に対する助成を行っております。
室内環境学会員の調査研究活動を活性化し、室内環境に関わる学術および技術の発展に寄与することを目的としています。
現在、「第7回室内環境学会調査研究助成」と「柴田科学平成29年度研究助成」の2つについて公募しております。

◆室内環境学会調査研究助成の概要

 1.第7回室内環境学会調査研究助成
  (1)募集課題 室内環境に関わる学術および技術の発展に寄与するもの
      (最長2年間までは継続申請可能)
  (2)応募資格 申請代表者は室内環境学会の会員
  (3)募集期間 2016年12月公募開始~2017331
  (4)助成期間 201741日~2018331日(1年間)
  (5)助成金  総額20万円
  (6)助成件数 1件程度

 2.柴田科学平成29年度研究助成
  (1)募集課題 室内環境中化学物質・粉じん等のサンプリング技術に関する研究
  (2)応募資格 申請代表者は室内環境学会の会員
  (3)募集期間 2017年1月公募開始~2017331
  (4)助成期間 201741日~2018331日(1年間)
  (5)助成金  総額10万円(柴田科学株式会社からの寄付金による)
  (6)助成件数 1件程度

 

調査研究助成課題

年度

 種別

研究課題名

代表者氏名

所属

助成金額

(千円)

報告書

2016

第6回室内環境学会調査研究助成

教育施設における室内空気環境評価方法に関する研究 

井上 満

愛知県立岡崎工業高等学校

100 

-

2016

第6回室内環境学会調査研究助成

 地下街における浮遊微生物対策の調査および評価に関する研究

姜 允敬

 北海道大学環境システム工学専攻

100 

-

2016

 柴田科学平成28年度研究助成

 空気中のアクリルアミドの捕集方法及び定量法の検討

 松村 年郎

 日本大学理工学部

100

 -

2015

第5回室内環境学会調査研究助成

 ハウスダスト中鉛の室内汚染源と健康リスクに関する研究

吉永 淳

 東京大学大学院新領域創成科学研究科環境システム専攻

310

pdf

2015

柴田科学2015年度研究助成

小型フィルター捕集による家庭内外でのPM2.5濃度測定および成分分析

馬場 優介

横浜国立大学環境情報学府環境リスクマネジメント専攻

100

pdf

2014

第4回室内環境学会調査研究助成

開放型石油暖房器具使用時の室内空気環境調査

安藤 研治

 NPO法人日本健康住宅協会

 80

pdf

2013

第3回室内環境学会調査研究助成

高校通学に利用する交通機関の室内環境中アルデヒドの実態調査および曝露量の推定

池田 絢子

八王子実践中学高等学校

100

pdf

2012

第2回室内環境学会調査研究助成

日常的に曝露する有害物質濃度と低減化策の検討-一般住宅内の二酸化窒素および一酸化炭素-

奥平 純子

千葉大学大学院工学研究科

143

pdf

2011

第1回室内環境学会調査研究助成

放射性物質による環境汚染とその対策技術に関する研究

野﨑 淳夫

東北文化学園大学

100

pdf

 
◆調査研究助成基金に関する募金
 室内環境に関わる調査研究等に対して助成する調査研究助成制度の基金を募金しております。
 
ご寄付いただいた個人・企業・団体(50音順)
  ・(法人)株式会社アイデック 様
  ・(法人)柴田科学株式会社 様