【02-02】

『百万のユダヤエージェントによる監視下で各国の法を正確に支配する』


・私個人にはどんな制約があろうと、ユダヤ人のエージェントが百万の眼を持って監視し情報を収集しているので、節穴になることはない。

・むしろ手に取るように事態が掌握できる。

・世界にまたがるユダヤ人の法は各国の法を無効にしてしまい、丁度国家の市民法が国民の関係を律するのと全く同じように、ユダヤ人の法の方が正確に各国を支配することになる。

Comments