【19-01】

『政治改善案は実現可能なら旨を付し不可な誤りは反論する』


・ユダヤ人は個人が政治に口出しすることは全く許さないけれども、政府が人民の状態を改善すべく仔細に検討するに値する提案、報告、請願は奨励する。
・このような提案は、ユダヤ人の臣民が何を空想しているかをユダヤ人に明らさまに教えてくれるからであり、それらに対しては実現できるものはその旨を付し、そうでないものは起案者の誤りを指摘し反論して応える。
Comments