【18-01】

『秘密護衛措置強化が必要なら秩序混乱で不平不満を出さす』


・ユダヤ人が秘密の護衛措置の強化を講ずる必要が生じた際には、ユダヤ人は人工的に見せかけの秩序混乱を引き起こし、腕利きの弁舌家に協力させて不平不満を騒擾させる。
・こういう弁舌家の回りにはその発言に共鳴する輩が皆集まってくる。
・それがあまたの非ユダヤ人の中から選んだユダヤ人側の人員によって家宅捜査させ、それが新たなる取締法を創設していく口実となる。
・こうして警察権を強化していく。 
Comments