【16-07】

『思考力抑制は視覚反応教育として視覚だけ頼りに理解する』


・思考力を抑制する手段はすでに、いわゆる視覚反応教育という方法で実行されている。
・この方法により非ユダヤ人は、脳を働かせることなく目に見えるものだけを頼りにして理解し、絵を見なければ何も理解できない従順な動物にさせられている。
・フランスでは、ユダヤ人の最良の代理人である市民階級(ブルジョアジー)諸氏が、すでに視覚反応教育の新しい計画を実地に移している。 

Comments