【12-01】

『自由は法律で許された権利。作り廃止したユダヤのもの』


・"自由"という言葉には、いろいろの解釈があるが、ユダヤ人は次のように定義する。
・自由とは、「法律で許されたことを為し得る権利」である。
・この定義は通常はユダヤ人だけに役立つ定義である。
・なぜならば、法律というものが前に述べた計画に従って、ユダヤ人が思いのままに作ったり廃止したりできるものであるから、
・およそ自由と名の付くものはすべてユダヤ人の手中にある。
Comments