【10-01】

『各国は政治の上辺だけで代表が全力でも核心を把握せぬ』


・本日は前の話と重複することから始めるが、記憶に留めていただきたいのは、各国政府と人民は政治についても事象のうわべだけしか見ないで満足しているということである。

・実際のところ、非ユダヤ人は安逸で、彼らの代表者たちが全力を傾けても事の核心を把握することはできない。

Comments