【09-12】

『計画に気付かれても心配無い。地下の逃道を設け首都を吹き飛ばす』

・諸兄の中には、来たるべき時が来ないうちに、もしも非ユダヤ人が事前にユダヤ人の計画を嗅ぎつけたら、非ユダヤ人は武器を手にしてユダヤ人に向って蜂起すると考える方もおられようが、心配ご無用にしている。

・西欧においては、最も太い肝玉の持ち主をも戦慄させる恐怖作戦をもって対抗する。 

・首都には地下鉄道、大都市の地下通路が設けられているが、いざという決定的な瞬間が来る前に事到ったその時には各所から首都を建物や書類もろとも空中に吹き飛ばしてしまうのである。

Comments