【06-06】

『好都合でない程度に賃金を上げ、農業が駄目なら必需品価格を上げる』


・ユダヤ人は、労働者には好都合にならない程度に賃金の上昇をはかるだろう。

・同時に、農業や家畜飼育の収穫が駄目になったから上がるのだという理屈を付けて、生活必需品の価格をあげるだろう。

・ユダヤ人はさらに進んで、労働者を混乱浸し酒漬けにし、それに加えるに、非ユダヤ人の頭の良い者たちをすべてこの世から根絶すべくあらゆる処置を講じ、生産の根源力を巧みに深く蝕むだろう。


Comments