【05-09】

『政治には意見させず統治には悪習を助長させ法律で社会を混乱させる』

・世論をわが方に引き寄せるには、あらゆる角度から意見を続出させ、相反する説をいくつも並べ立て、ある期間、十分非ユダヤ人の判断を迷路に迷い込ませて、遂に結局、一番いいのは政治上のことには何も意見をもたないことだと思い至らせるようにしなければならない。

・政治はそれを司る者だけが理解できる領域であり、所詮一般大衆には解らない。

・なぜなら、大衆は自分たちを導く者を通じてしか理解できないからである。

・それを悟らせる。これが第一の秘訣である。 

・統治に成功するのに必要な第二の秘訣は、次のことにかかっている。

・すなわち、国民大衆の欠点、悪習慣、情欲を助長させ、これに対する法律規則を頻発して社会生活上の取り決めを複雑化することだ。

・すると市民生活が混沌に陥り、その中にあって誰もが訳がわからなくなり、その結果、大衆同士相互の理解ができなくなる。

・これこそ別の意味でユダヤ人にとっては有利なこととなる。


Comments