【05-05】

『世界支配すべく天才を授けられたので今さら天才が現れてももう遅い』


・Per Me reges regnant.(王は我によりて支配する)。

・ユダヤ人の預言者たちによれば、「我々は世界のすべてを支配すべく神自身に選ばれたのである」。

・神はユダヤ人がこの使命を遂行できるように、ユダヤ人に天与の才を授けられた。

・仮に反対陣営に天与の才が授けられた者が現れ、ユダヤ人に闘いを挑んだとしても、駆出し者というものはしょせん古くから職業的にやってきた者には太刀打ちできない。

・そういう者がでてきたら、ユダヤ人と非ユダヤ人のとの闘いはこの世が始まって以来見たこともないような熾烈を極めたものとなるであろう。

・しかし、ユダヤ人の闘争は未だかってなかったほどの残酷なものであろうから、天才先生は現われるのが遅過ぎたことになろう。 


Comments