【04-04】

『非ユダヤを滅亡させる為産業で暇を与えず投機させユダヤへ転り込ませる』


・非ユダヤ人に物事について考えたり留意観察したりする暇を与えないためには、非ユダヤ人の気持を工業や商業に向けさせ引き付けなければならない。

・そうしてこそ、国民という国民が国家・社会など眼中になくなり、ただひたすら私利的利益追求に没頭し始め、その結果としてユダヤ人の共同の敵に注意を払わなくなる。

・重ねて述べるが、自由をして非ユダヤ人社会をきっぱりと崩壊滅亡させる為には、投機(株等の売買取引)を産業の基礎にしなければならない。

・その結果、産業が国土から引き出したものは、いくつかの手を通り抜けて投機に手渡される、即ち、ユダヤ階級の金庫の中に転り込んでくるだろう。


Comments