最高級のレーシック 品川近視クリニック

詐欺?品川近視クリニック!偽装?患者情報流出?

詐欺?品川近視クリニック!偽装?患者情報流出?

 
 
さすがな感じの品川プレミアムスーパーイントラレーシック!
 
 
最高ですか~!?
品川近視クリニック!
 
去年2008年、休止した、最高級品川エディションが
今年2009年に 
品川プレミアムスーパーイントラレーシック
名前を替えて新登場!!!!
 
(このホームページは品川近視クリニックを推奨します!)
 
 
院長の綿引一大先生を紹介しましょう!
 
生まれは茨城。
北の大学から鹿児島だったかな?の大学医学部へ入学。
 
医師を志した立派な人物。
 
医師免許習得後、2年間耳鼻科へ研修。
のつもりが、1年経たずに挫折。
 
その後、とある美容外科に拾われ、熱心に美容外科手術を
勉強!
てか、メモだけして1年で挫折。
辛いのには精神的についていけねぇ性格なんだよなぁ・・・
 
そして、安易に美容外科クリニックを何とか先生と立ち上げたが、これが全く鳴かず飛ばずで、閉院。
 
ところが、それから品川美容外科、品川近視クリニックを作り上げ、今や自由診療日本一!
 
苦労した甲斐がありました。
やはり、苦しかったあの時期があったからこそですよ!
 
学生のとき、看護師と学生結婚して、今までに5回以上結婚と離婚を繰り返した人物。
なかなかモテモテ。女が放っておいてくれない。
今は若い愛人と暮らしている。
結婚も偽装かな?
 
「英雄色を好む」の諺とおりの人生。
さすがですね。
英雄豪傑!いい響きじゃないですか!
天才的経営手腕は、こういうところからも伺い知ることができます。
尊敬できます。
 
お子様もそれぞれの結婚、同棲、離婚相手に数人。
少子化日本に歯止めをかけるべく、励んでおります。
日本を憂う、立派な人物。
綿引大先生は、お子様方の月々の養育費なんて目じゃありません!
内緒だけど、納税額がすごいのよ。
儲けまくりで。
 
上の娘さんは大学医学部。
品近を継いでもらいたいのが大先生の願い。
 
 
でもね、2008年5月に品川院と新宿院で死亡事故が起きてしまい、大先生かなりめげたが不死鳥のように復活。
この事件は秘かに遺族と話し合いで処理され、美容外科の事故死は警察に届けないで終了した模様。
これは表沙汰にならなくて本当によかったっす。
大丈夫、大丈夫、ばれてない。ばれてないから。
 
しかし、かなりお疲れの綿引先生、眠れぬ夜・・・
とうとう美容外科のホームページから、自らの御姿とお名前を削除してしまいました。
きっと、医師の技量不足に責任を感じて、降りたんですね・・・・
お心がけが立派です。
まったく医師のトレーニングやら看護師の教育やら興味ありませんでしたからね。
指導不足に責任を感じたわけなんです。
 
さて、その後すぐに品川近視クリニック銀座院の院長に収まり、ホームページにも、ばっちり出現。
眼科専門医でもないけど、そんなの関係ないです。
医者ですから。医師免許持ってますから。まったく問題ありません。
患者様の眼は、もちろん診れませんよ。
そんなの、ほかの医者に任せておけばいいわけですから。
経営が大切です。
 
 
ところで、2008年5月に始まった品川エディション
詳しくしらないけど、2008年7月末発売の週刊新潮で
「偽装レーザー」として記事になりました。
「詐欺的商法」ともいわれ、内部告発者が暴露。
                        ↓
 
いやいや品川美容外科、品川近視クリニックに来院する患者様は安けりゃオッケイの方々ですから、
「ま、いっか!」
 
結構、2ちゃんねるでは、本当か嘘か、失敗された患者様が、たくさん主張してますが、本当か嘘かわかりませんもんね。
2ちゃんねるですから。
 
右翼の某新聞社にも内部告発者がぁ !!!ピンチ!
                  ↓
 
 
ところがまたここで、更に大ピンチ。
2008年11月には、患者情報流出事件!
約1万8000人の個人情報が流出したそうです。
これは、嘘じゃなかったんですね。
 
 
なんでかな?なんで流出したのか不思議。
あれだけ患者様が来院していたんだから、まさか紙カルテじゃあるまいし、電子カルテで管理でしょ?
パスワード管理だって厳しくやってる筈です。
 
でも、個人情報が漏洩してしまった・・・・これも内部関係者が意図的に流出させてしまったそうです。
 
当時のことを内部関係者から聞きだした方のブログです。
              ↓
                ↓
 なんだか、厚生労働省から天下りさせてもみ消しに必死らしいっす。
あと警察OBも使ってクレーム患者を黙らせる手法とか・・・盛りだくさんの内容。
よく考えつくよ!天才経営者!
 
闇金融に送りつけたらしいです。CD-R?フロッピーを。
悪い人たちですね。
なんか不満あったの?
目標達成すれば月8万円のお手当て付けてるのに。
文句あるなら、綿引大先生に直接、言えばいいに。
 
いまどき紙カルテで、銀座院のお隣のビルに保管してたんですもんね。
だから何?全然法律違反でもなんでもないですよ。それは。
医師も看護師も受付も事務も、みんなで患者様の情報は見れて、CD-R、フロッピーに落として、持ち出せましたよ。
そんなの業務上、必要ですから。みんなが見れて、あたりまえです。
 
綿引先生は、何ひとっ悪くありません。持ち出した人が悪いんですから。
なんか、そこはみんな勘違いしてるんですよね。
 
綿引先生が悪いって?何で?!
 
このホームページは品川近視クリニックの味方です。
 
 
さて、なぜか週刊新潮を訴えなかった、品川近視クリニック。
患者情報流出後、こっそり品川エディションを休止。
お笑い草ですなぁ~
 
 
ところが、どっこい、
2009年1月から、品川プレミアムスーパーイントラレーシックと名前を替えて登場!
 
何が違うかって?
 
何も。エディションと一緒。
 
保証が10年に、主任執刀医という1万症例以上のDrが、オペとか・・・エディションと一緒。
 
あの~、週刊新潮に告発した内部告発者は、こんなのいい
加減て、言ってませんでしたっけ?
 
いやはや、「2ちゃんねる」でも叩かれまくりですな。
 
そりや、ないよねー綿引先生。
しっかり、日本の行く先を見据えて、日本のこと考えて、
品川近視クリニックを経営しているにね。
自由診療だから、いち早く何でもありを取り入れただけですよね?
 
患者なんて2の次でしょ?普通。
儲かればオッケイなんですよ。
今の世の中。金、金、金、金、金、金!
金こそ全て!
金さえあれば成功者!
金さえあれば愛も買える!
成金て言うの?
尊敬されるし、愛人いっぱい作れるもんな~。最高だよ~!
 
文句ある?文句あっても、金で解決なのよ。
よっしゃ!患者に訳わからん説明して、同じレーザー機械だけど、差額4万5000円高い、品川エディションじゃなかった・・・
えーと、
品川プレミアムシート・・・
品川プレミアムスーパーイントラレーシックを薦めまくれ!
1日150人を品川プレミアムスーパーイントラレーシックでやれば、月計算すると
150人×30=4500人
4500人×45000円=202,500,000円
これって億?
もう桁がわっかーんなーい!
 
売り上げ目標達成したら、職員全員にプラス8万円の
報奨金がもらえるからな!
 
やる気が出るぜ!
がんがん勧めるゼ!
品川プレミアムスーパーイントラレーシック!
ネーミングも気に入ったゼ!
どんどん来いや!患者さま!
 
 
ちなみに詐欺じゃないおー
 
質問してた、お馬鹿ちゃんがいたけど。
 
解決じゃんね!
 
 
 
 
 
 
 

添付ファイル (0)

    ファイルを添付:

    コメント (0)

    _displayNameOrEmail_ - _time_ - 削除

    _text_

    ページの変更通知を受け取る
    ページ設定
    印刷
    移動
    削除
    サイトの変更通知を受け取る
    サイトマップ

    添付ファイル (0)

      ファイルを添付:

      コメント (0)

      _displayNameOrEmail_ - _time_ - 削除

      _text_

      ページの変更通知を受け取る
      ページ設定
      印刷
      移動
      削除
      サイトの変更通知を受け取る
      サイトマップ
      Comments