森のオ-ガニック・ロ-ズ・ガ-デンへようこそ


日本最後の清流とうたわれる四万十川の源流域に住み始めて15年目。
まったくの初心者からはじめたバラ作りですが、今年で6年目になりました。

素晴らしい自然にあふれた四万十の奥地ならではの、
森で生まれる土や肥料を使い、循環型オーガニック栽培で
バラ作りの紆余曲折に一喜一憂しながら楽しんでいます。

■2013.5.23
今シ-ズンのバラを掲載しました。写真は玄関先のヴァリエガ-タ・デイ・ボロ-ニャ。
今年の開花アルバムはこちら。⇒ 2013 四万十の奥の奥に咲くバラ

2013 土佐のバラ




■2012.6.12
森の中の我が家にツ-ル・エッフェル2000とツクシイバラが咲きました。
昨年の開花アルバムはこちら。⇒ 2012 四万十上流の奥の奥に咲くばらたち


 2012.5.21
2012年シーズンまっさかりですね。
四万十上流のここは高度250mくらいあるせいか、高知の海岸部よりは遅く開花します。
5月21日の今日は、やっと咲きそろった感じ。
高知市内の実家では、もう咲き終わっています。

2012年のご近所・実家のばらです。


■2011年シーズン
結果が出るかどうか開花の直前までどきどきでしたが、
ちょっとばかり、華やかに・・咲いてくれました。
皆さまにごらんいただけると、とてもうれしいです。

2011年の開花アルバムです。

 

2011年のご近所の開花アルバムです。