Shikoku Transcatheter Arteriosclerosis Revascular Therapeutics (START)

四国動脈硬化疾患治療技術研究会は2016年、主に四国地区における冠動脈疾患や末梢動脈疾患のインターベンションン治療に携わる有志により、その治療技術の向上と合併症の低減、中長期成績の向上、また若手スタッフの教育やこれからインターベンションに関わる若手の啓蒙を主な目的として設立されました。関係する診療科はもちろん、医療機器メーカー、製薬会社、各ディーラーとも公正な関係を持つことで、既存の治療デバイスや薬剤のさらなる活用法、新しいデバイスの開発などに対しても、積極的に携わり、全世界の皆様が幸せな生活を送れる環境作りを目指します。

血管内治療の標準化、疾患に対する医療従事者および市民への啓蒙、若手やコメディカルの教育と循環器科領域への勧誘、地域の産業創生を主目的とし、「四国から世界へ」を目指すSTARTでは新規会員を募集しております。
入会申込書に記載(または名刺の貼り付け)をいただきますと、事務局からメールが届きます。
入会金は医師・企業関係者2000円、コメディカル1000円です。寄付は有志で追加いただけるとうれしいです。
START-MLでの情報交換のほか、サイトのSecretZONEでの情報提供、研究会(症例検討会やライブ含む)開催の支援なども行わせていただきます。
特に、山陽・高知・徳島地区で世話人を務めてくださる先生方を募集しております。
そのうち一般社団法人化を目指しています。

*このサイトは日本語のみとなります。また、研究会の公用語も全て日本語とさせていただきます。