ホーム‎ > ‎

C.技術屋若者会

 
 
 2月10日
お久しぶりです。。。
今回は、松元加工現場事務所で【IT関連勉強会】を実施しました。
内容は、“現場事務所のインターネット接続方法”です。
講師は、怖い顔の若○さんです。
パソコンの知識がなかったので、初歩的なところから説明していただき勉強になりました。
まだまだわからないことばかりですが、興味を持って、自分の知識を増やしていこうと思います^^
親分、現場が忙しい中、ありがとうございましたm(_ _)m

技術本部 坂口
 
 
 
 
3月15日
今月の若者会は『新人教育プログラム』について考えました。
1年目~5年目までのプログラムです。
今まで教えていただいた事や今の自分に足らないものを振り返って考えると、
ものすごくたくさんの事を覚えなければなりません!!
僕も初心にかえって、自分から積極的にいろんな事に挑戦していきたいと思います。
毎年、新入社員には刺激をもらうので、気を引き締めて頑張ります!!!!

技術担当  坂口
 
若 者 会 メ  ン バ ー 紹 介
 
 
 
技術本部 建築担当  岡本
 
 
 
 技術本部 建築担当  吉川
 
 
 
積算・管理グループ  妹尾
 
 
建築担当 木村
 
 
 
技術本部 建築担当  坂口
 
 
 
技術本部(土木)  植田
 
 
 
技術本部 建築担当  木野
 
 
まだ写真アップできてないメンバーアップしようや^^ 一人だけカッターシャツを着ている35歳より^∨^ 
 
技術本部 吉川です
今年四月に進入社員も入り若者会のメンバーも増えました^Ш^
勉強会を含めいろいろな事をしていきます!!
7月末~8月上旬頃にコンクリートの講習を予定しています
 
 
 
 
 
8月4日(土)
本日は、コンクリート講習
 
 
そして、その後は、ピタコラムの見学をさせてもらいました。
 
コンクリート講習は、難しく分からなかった部分もありましたが、
次回も出席し、知識を徐々にでもつけていきたいです。
 
ピタコラムの見学では、初めて見るものでした。
8月8日(水)に現場の方を見学させてもらえるので、楽しみにしています。
 
 
 
 
11/2 若者会
 
アップに期間があいてしまいましたが…
この日は若者会で、会社のプロジェクトの一貫であるCZについて
若者会としてどう取り組めばよいか、話し合いをしました。
 
いろんな意見が出ました
とりあえず、方向性的なものは決まったので、それに向けて取り組むところです。
また近々 集まって意見を出し合ってCZを活性化させたいと思います。
 
建築担当:木村
 
 
 
11/10
 
前回の続き!!
CZについてどう取り組むべきか再度話し合いを若者会で行いました。
今回は総務部と積算グループからも参加していただき、
こうしたらどうだろうか? こういう風にできないか?など
いろいろな意見がでたので、大変貴重な時間になりました。
話し合いの結果を次の会議で発表したいと思います^^
 
 
1月
CZデータ収集の簡素化についての打ち合わせ
 
CZデータを今現在各現場で収集している、今よりも手間をかけずにデータ収集できないか・・・・・
今現在使用している書類に何か手を加えてみよう、と言う事でYK活動をアレンジしてCZデータ収集する方向で
おおまかな案は決定、上手くまとまるか・・・・まず動き出さないと先は見えないので行動をおこそう!!
 
建築担当 Y

CZデータ収集簡単そうでなかなか難しいですね。 現場にいる際に常に見てればいい話ですが、そういう訳にもいかないです(-o-;)
CZデータを収集していくにも協力業者さんの協力なしでは出来ません。 いかに簡素化してほしいデータを集め、負担を少なくしていくか
まだまだ試行錯誤の段階ですけど、がんばっていきたいと思います!!!
建築担当 木村
 
 
3月
前回の続き!!
YK活動をアレンジした雛形を作成し技術部のみなさんから意見を頂き書式は完成しました^^ 皆さんご協力
ありがとうございました
本部長の承認をいただけば4月から運用予定です、そんなに難しいものではありません、運用していく上で問題点があれば
随時調整しバージョンアップしていく予定です^^
本来CZデータは三役のデーター収集から始めていますが、その他の業種をデータを収集し始めています
 
建築担当 Y


CZデータ収集方法について、社員の方々にメールでどうしていくべきか相談をさせていただきました。
いろいろな提案を踏まえて、若者会で検討しました。
いざ、データを記入されるのは協力業者の職人さんだったりするので、必要なデータを 「わかりやすく」 とるためにどうすればいいか
若者会で悩みました。
なかなか書式として完成せずにいましたが、なんとか完成できたと思います。
現場で使用していくにつれて、問題点がでてくると思いますので、
定期的にCZのデータ収集方法について問題点、改善していき、データ収集書式を作り上げていきたいと思います。(>w<ノ

建築担当 木村 
 
 
 
 
 
現在、若者会では、CZを活性化していくためにはどうすればよいのかというのを課題にKY活動表の有効活用を考え、
活性化していければいいなあと思います。前回のCZ会議でまた一つ提案を頂いたので、また若者会で話し合いをし、
更に話を詰めていき、記入しやすく分かりやすいKY活動表を完成させ、使用していけるように頑張っていこうと思います。
 
建築担当 K
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comments