授業 Classes‎ > ‎

キリスト教概論II 後期2017

キリスト教概論2へようこそ! 

最新のお知らせ

  • 小テストを忘れないで! 皆さん、今、確認したところ、一割以上の受講生が「宗教学」の小テストを受け忘れたことに気づきました。1・2回忘れてしまっても単位をまだ取れますが、小テストを定期的に忘れてしなうと単位習得できなくなります。小テストの受験期間や他のQ&Aのために、授業方針や小テのストに関するQ&Aを確認しましょう。シュー
    投稿: 2017/10/13 6:02、Paul Tsuchido Shew
  • 小テスト4聖書入門と旧約聖書の開催 2点の報告。1)小テスト4「聖書入門と旧約聖書」を開催しました。受験期間は10月22日までです。早めに受けましょう!2)来週はチャペル・ウィークです。来週、少なくとも一回、礼拝に出席をし、レポートを書くことになってます。来週、授業の前後に礼拝に行けるようにします。一限を早めに引き上げますし、二限のスタートを遅らします。二限の受講生が礼拝に行ってから授業に来れるように、礼拝が終わるまで、教室に入れないようにします。
    投稿: 2017/10/13 5:24、Paul Tsuchido Shew
  • チャペル・ウィークなどの報告 4点の重要な報告です。1)スケジュールでチャペル・ウィークの日程が間違っていました!訂正しました。チャペル・ウィークは10月13日〜20日です。チャペル・ウィークには少なくとも一回大学礼拝に出席することになっています。第一回の提出日はチャペル・ウィークの翌週ですので、1回目の提出日は10月26(木)、27(金)になります。2)小レポートの感想で質問を書いても、答えられません。質問があれば、講義の後に直接私に聞いてください。3)混んでいる教室で友達のために席を取っておくことはできません。特に講義が始まる5分前になった段階で、人が実際に席にいない場合は荷物を避けて座ってください。4)小テストを忘れないで受験期間中に受けなければなりません ...
    投稿: 2017/10/04 20:29、Paul Tsuchido Shew
  • 登録していない曜日時限への出席に関する注意 登録していない曜日時限に出席している学生が数名いました。特に、一限に登録した学生数名が二限に出席していることがわかりました。事前に特別な許可がある場合のみ、それを認めます。無断で別の曜日時限に出席した場合、出席と小レポートを記録することはできません。
    投稿: 2017/09/27 23:23、Paul Tsuchido Shew
  • 小レポートの書き方に注意 先週の小レポートを採点した時に上手にできた人もいれば、そうではない人もいることに気づきました。小レポートの書き方と見本の小レポートを確認しないと上手に書けませんので、必ず確認してください。特に受講生が多い曜日時限のレポートの質が低かったです。口頭の説明と資料は例年通りのものですが、今学期唯一違うのは受講生の数です。大教室で200人の受講生と一緒に受けている際には、心理的に集中し難くなるでしょうか?それとも、大教室の講義の場合楽にしても見逃されると勘違いしやすくなるでしょうか?私とTAは採点する際、一人一人のレポートを個別に確認して評点しています。受講生の数と関係なく、定められた基準を満たしていないレポートに関しては ...
    投稿: 2017/09/27 20:16、Paul Tsuchido Shew
1 - 5 / 9 件の投稿を表示中 もっと見る »

LECTURE 1:オリエンテーション「キリスト教とは?」

LECTURE 2:宗教学
  • 小テスト:宗教学(CoursePowerで)今週からは2回受験可能です。受験期間は約1週間です。

LECTURE 3:キリスト教礼拝
    LECTURE 4: 宗教改革500年記念(10/6 金曜日のみ)
    11月2日にこの講義を木曜日に行います。

    LECTURE 5: 聖書入門と旧約聖書
    LECTURE 6:新約聖書と福音書
    LECTURE 7: イエスの生涯
    LECTURE 8: 宗教改革500年記念(11/2 木曜日のみ)
    (金曜日は青山祭)

    LECTURE 9: キリスト教史と歴史的研究方法
    キリスト教史について批評的に考えることが今回の目的です。歴史的事実と歴史的研究方法について共に考える。
    その関連で、新約聖書の歴史的成立と初代キリスト教におけるイエス・キリストへの理解を取り扱う。
    LECTURE 10: 古代と中世のキリスト教思想と歴史的発展

    LECTURE 11: メソジスト教育運動:歴史的発展と教育理念(金曜日24日のみ
    • Lecture スライド
    LECTURE 12: キリスト教の改革 プロテスタント改革とカトリック改革〜
    LECTURE 13: 21世紀のキリスト教
    LECTURE 14: キリスト教倫理〜キリスト教環境倫理〜
    12月20日、21日 日曜日礼拝見学のため振替休講

    LECTURE 15: メソジスト教育運動:歴史的発展と教育理念(木曜日1月11日のみ)
    (1月12日金曜日は大学入試センター試験準備日のため休講)

    LECTURE 16:  キリスト教教育の総括と総合復習
     総合小テスト 18日(木)、19日(金)
    今学期、2つの総合復習小テストを行います。1つはCoursePoweで行います。もう1つは最後の授業で行います。両方共必須です。CoursePowerでの総合復習小テストは200点満点です。授業での総合小テストは300点満点にします。原則で最後の授業で公欠を認めません。どうしても止むをえない理由で欠席しなければいけないことがあれば、早めに相談してください。事前に総合小テストを受けるようにします。総合小テストの内容は講義と小テストから来ます。

    キリスト教の大変遷 歴史的転換点
    今学期、キリスト教の歴史から重要な転換点を取り扱った。以下の世紀に行われた転換点は何だったか?その歴史的出来事は何だったのか?キリスト教がどのように変わったのか?
    • 1世紀
    • 4世紀
    • 7世紀
    • 11世紀
    • 14−15世紀
    • 16世紀
    • 18世紀
    • 20世紀
      サブページ (2): NEWS 2017 後期 Schedule 後期