ホーム

味線演奏家 佐藤さくら子
3歳から長唄・三味線をはじめ今は東京を拠点に演奏活動をしています。
       たくさんの方に三味線を届けたい!地元富士でも活動中です。


   東音 佐藤さくら子

 プロフィール

1989年3月19日生まれ。
静岡県富士市出身。静岡県立富士高等学校卒業。 

2012年~2015年国立音楽大学助手。
2016年~2019年東京芸術大学音楽学部邦楽科助手。

東京芸術大学邦楽科修士課程卒業。
浄観賞・アカンサス賞・同声会新人賞・大学院アカンサス賞受賞。

長唄三味線・現代邦楽三味線演奏家として活動中。

NHK教育「新春檜舞台」、NHK総合「日本の“お宝”大発掘」、
TV東京「木曜8時のコンサート」、NHK BSプレミアム「マキハラといっしょ」、
NHK「眩〜Hokusaiの娘〜」に出演。

ニューヨーク、ナッシュビル、等海外における公演に参加。
ナッシュビル在日大使館招待演奏。
長唄東音会所属・長唄協会会員。
国立音大授業助手を4年間つとめ、
その後3年間東京芸大邦楽科助手を務める。

近年、富士市影絵団体kage-bousiのバックミュージックの作曲・演奏を手がける。




 アメブロやってます!さくら子のhappyブログで検索してください!http://ameblo.jp/ssac-cass/