瀬戸、尾張旭の郷土の歴史



  
























ええとこ訪ね隊

第18回ええとこ訪ね隊 瀬戸・尾張旭を開催します。
6月13日(水) 伊那谷の古刹と奈良井宿





尾張名所図会

毎月尾張名所図会の学習を古文書の勉強も兼ねてやっています。
次回5月26日は大乃伎神社、高田寺等を予定しています。興味のある方は是非お越しください。
於いて 瀬戸市立図書館 2階会議室 14:00より

会報発行のお知らせ

瀬戸尾張旭郷土史研会報第41号を発行いたしました。

この会は自分達の住む郷土を知るために、学ぶ場を持ち郷土の歴史を学ぶとともに、

広く市民の方や子供達にも歴史に興味を持っていただくことを目的にした2つの活動を中心に進めています。 
 
     学ぶ場    「例会」
     活動の場  「ええとこ訪ね隊 瀬戸・尾張旭」
             「せと・あさひのむかしばなし」の読み聞かせ活動

 
  例会内容  毎月、第4土曜日(原則)の午後2時より5時まで瀬戸市図書館や尾張旭渋川センターで実施しています。
              ※2017年より原則第4土曜日に変更予定        
    ① 『尾張名所図会』の読み合わせ
    ② 会員による自由研究事例の発表
    ③ 
1人ではどうもという方も参加できるよう、テーマを決めて共同研究も進めています。
      現在は「地名考」「街道」「寺社」の三つの班でやっています。
    
 その他  
     1. 会報を年2回発行しています(1月、7月)
     2. 公開講座を年一回開催しています。
 
会員募集中・・・体験入会歓迎 年会費 3,000円 入会金 1,000円
       問い合わせは事務局まで 
                       松原良滋 0561-87-3119
                メールの場合は fhmtbr@gctv.ne.jp  (松原初夫)