はじめに

 本ワークショップは,2012年春に東京大学を定年退職された新井民夫先生が主宰された新井研究室を中心とした「合同研究会」を発祥としております.新井研究室の出身者は様々な大学で教員として働いており,お互いの研究・学生教育の刺激になれば,との思いから始まりました.各々の研究室から数件ずつ学生による発表を行い,それについて思うところを忌憚なく議論しあえる場として機能しています.

 合同研究会は東京大学で開催されておりましたが,1996年に初めてそれ以外の場所・東洋大学で開催された際に「先端ロボット工学合同ワークショップ」と改名され,現在に至ります.本ワークショップが開催されるのは今年で23回目であり,現在では出身者,各研究室学生合わせ,約230名が参加する大きな研究会です.

 本年度の「先端ロボット工学合同ワークショップ」は東洋大学で行われます.東洋大学での開催は1996年,2003年に続き3回目となりますが,今回は文京区白山にある「白山キャンパス」での開催としました.開催の要領を本Webサイトにお知らせいたしますので,是非とも皆様奮ってのご参加をお待ちしております.

 なお,本ワークショップは前述の通り内輪の合同研究会ですので,その内容(予稿集および講演)は,未だ学会等で発表していないもの,企業との共同研究等で公開できないもの,などを含んでおります.よって,本ワークショップの予稿集および講演は非公開資料とさせていただきますので,参加される方はその点をご理解,ご承知いただいた上でご参加下さいますよう,お願いいたします.このことから,このWebサイトを見つけられて参加申込をされた一般の方に対しましては,参加をご遠慮いただくこともございますのでご承知おきください.