第9回

ホーム > 第9回

第9回「広域センサーネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ」プログラム

主催:国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT) / Sensor & Overlay 実行委員会
日時: 2017年6月10日(土)〜11日(日)
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス 西8号館 W棟 8階 809号室
Facebook: https://www.facebook.com/events/539656189546562/

6/10 (土)

13:00-13:15 開会の辞 (センサー&オーバレイ実行委員会)
13:15-13:30 自己紹介

1. 合意システムとブロックチェーン

13:30-14:15
(1) 分散システムにおける合意問題とは
宮澤慎一(セコム)

14:15-15:00
(2) Beyond Blockchain One (BBc-1) : An Architecture for Promise Fixation Device in the Air (スライド)
斉藤 賢爾 (BBc/慶應大)

15:00-15:30
(3) IoT とブロックチェーン(スライド)
栗元憲一(株式会社Nayuta)

<休憩>

15:45-16:30
(4) MinChain - Bitcoin ライクな最小限のブロックチェーン実装 (スライド)
竹井 悠人 (株式会社 bitFlyer)

16:30-17:00
(5) Ethrereum 分散アプリケーション開発のクセと課題
町 浩二(カウラ株式会社)

2. 分散アプリケーションとIoT

17:10-17:40
(6) IoTセキュリティの向上を目指す IoT Agent Platformの提案(pdf)
中川 郁夫 (インテック/大阪大学)

17:40-18:25
(7) Mastodon のこれまでとこれから
岡本 雄太

6/11 (日)

3. オーバレイアルゴリズム,ID/Locator分離とIoT

10:00-10:45
(8) Skip Delaunay network上の1ホップ通知群を用いたID/Locator解決システム
大西真晶,首藤 一幸 (東工大)

10:45-11:30
(9) 高いChurn耐性と検索性能を持つキー順序保存型構造化オーバレイネットワーク Suzaku について
安倍広多(大阪市立大学),寺西裕一(NICT)

11:30-12:15
(10) IoTエッジコンピューティング基盤の設計と実装 (pdf)
寺西裕一(NICT/大阪大学),安倍広多(大阪市立大学/NICT)

11:55-12:10
(11) Ayame - P2Pネットワーク・シミュレーション/実行のためのノンブロッキング/イベント駆動型フレームワーク
安倍広多(大阪市立大学),寺西裕一(NICT/大阪大学)

<昼食>

14:00-14:30
(12) Ballistic Skip Graph: Skip Graph型定数次数構造化オーバレイ
青木優介, 大西真晶, 首藤一幸 (東工大)

4. P2P, オーバレイと応用

14:30-15:00
(13) セキュアなP2Pシステムの実現に向けて
白石 裕輝 (NAIST)

15:00-15:30
(14) WebRTCを用いたブラウザ間構造化P2Pネットワーク
鄭焱祖(大阪市立大学),川井悠司(大阪市立大学),安倍広多(大阪市立大学)

15:30-16:15
(15) 範囲検索可能な分散クラウドストレージにおける電力消費を考慮した負荷分散機構について
木全崇,寺西裕一,原井洋明 (NICT)

16:25-16:50
(16) P2Pネットワーク上のデータに対する偏りのない機械学習手法
高橋良希,首藤一幸 (東工大)

16:50-17:10
(17) データ処理エンジン上での分散システムシミュレーション(スライド)
首藤一幸,加藤祐也,杉野好宏,華井雅俊(東工大)

17:10-17:15 閉会の辞 (センサー&オーバレイ実行委員会)

Comments