ホーム > 第4回

第4回「広域センサーネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ」プログラム
主催:独立行政法人 情報通信研究機構(NICT) / Sensor & Overlay 実行委員会
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス西8号館W棟 10階 W1008
日時:2010年04月28日(水)ー2010年04月29日(木)

1日目 (04/28)
13:00 - 14:00
NoSQLとkey-valueストアについて
首藤一幸 (東京工業大学)

14:00 - 14:15
coffee break 
( 15分 )
14:15 - 14:30
Chordの改良 ~最短隣接ピアまでの距離unitを単位としたbase分木探索~
神林 隆(NTT)

14:30 - 15:00
集約Skip graph
阿部敏之 (大阪市立大学)

15:00 - 15:20
coffee break 
( 20分 )
15:20 - 15:50
柔軟な経路表によるOverlay Networkの設計
長尾洋也 (東京工業大学)

15:50 - 16:20
トポロジとストア構造を分離したオーバレイネットワーク
松浦伸彦 (静岡大学)

16:20 - 16:40
coffee break 
( 20分 )
16:40 - 17:20
[招待講演] 能動的情報源に挑むデータストリーム処理技術の動向
川島英之 (筑波大学)

17:20 - 17:50
高機能・高信頼な映像ストリーム処理エンジンEagleEye
塩川浩昭 (筑波大学)

2日目 (04/29)
10:00 - 10:30
地球の文明をマネジメントする立場からドラッカーを読む
斉藤賢爾 (慶應義塾大学)

10:30 - 10:50
JGN2plus/大手町RCの研究活動およびAPAN Sensor Network WGのご紹介
竹内 亨 (NICT)

10:50 - 11:10
coffee break 
( 20分 )
11:10 - 11:40
設備情報アクセスプロトコル (Live E! 改良版)
落合秀也 (東京大学)

11:40 - 12:10
センサオーバーレイのためのデータトレーサビリティ
土井裕介 (東京大学)
12:10 - 13:10
lunch break 
( 60分 )
13:10 - 13:30
携帯端末における DTN の実装および PIAX への展開について
寺西 裕一 (大阪大学 / NICT)

13:30 - 14:00
センサ観測値の空間補間のためのオーバレイネットワーク
四之宮潤 (大阪大学)

14:00 - 14:20
coffee break 
( 20分 )
14:20 - 14:50
ドロネーネットワークの実装と課題
吉田幹 (BBR / 大阪大学)

14:50 - 15:20
迂回経路を用いた後追い型ドロネーネットワーク構成法の検討
大西真晶 (NICT)