ホーム > 第10回

第10回「広域センサーネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ」プログラム

主催:国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT) / Sensor & Overlay 実行委員会
日時: 2018年9月7日(金)〜8日(土)
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス  西8号館 W棟 8階 809号室
Facebook: https://www.facebook.com/groups/432575250265781/

9/7(金)

13:00-13:15 開会の辞 (センサー&オーバレイ実行委員会)
13:15-13:30 自己紹介

13:30-14:00
(1) Secure IoT Agent Platform の産業応用に関する考察
中川郁夫(インテック/大阪大学)

14:00-14:30
(2) 社会基盤たり得る分散台帳の研究
首藤一幸(東工大)

(3) ブロックチェーン上のアプリケーション移植性に向けて
首藤一幸,神田伶樹(東工大),斉藤賢爾(慶應)

14:30-15:15
(4) ブロックチェーンとは何かとその課題をもう一回しつこく改めて整理する (speakerdeck)
斉藤賢爾(慶應大)

(休憩)

15:25-15:55
(5) Proof Of Workの原点を振り返る
宮澤慎一(セコム)

15:55-16:40
(6) 既存ブロックチェーンの合意形成に関するサーベイ
竹井 悠人

(7) 51% 攻撃の解説と MinChain を用いたそのシミュレーション
竹井 悠人

16:40-17:10
(8) エンタプライズ領域でのブロックチェーン普及に向けて
北條 真史 (NTTデータ)

17:10-17:30
(9) ビットコインネットワーク上でのデータ伝搬遅延推定の試み
神田伶樹大西真晶,  首藤一幸(東工大)

17:30-17:50
(10) ブロックチェーンシミュレータとその活用
青木優介,首藤一幸(東工大)

17:50-18:10
(11) 仮想通貨のトランザクション追跡
大月魁,首藤一幸(東工大)

18:10-18:15 Wrap Up

9/8 (土)

10:00-10:20
(12) ドロネーオーバレイネットワーク構築シミュレータの実装
金子孟司, 大西真晶, 首藤一幸(東工大)

10:20-10:40
(13) 構造化オーバーレイネットワーク上における機械学習手法
小国英明,首藤一幸(東工大)

10:40-11:20
(14) 構造化オーバーレイネットワークSuzakuの性能について (pdf)
寺西裕一(NICT),安倍広多(大阪市立大)

11:20-12:00
(15) WebRTCを用いたブラウザ間構造化P2Pネットワークの実現 (slideshare)
安倍広多(大阪市立大)

12:00-13:30 昼食

13:30-14:00
(16) Skip Graphにおける範囲検索クエリのルーティング手法 (pdf)
坂野遼平、首藤一幸(東工大)

14:00-14:30
(17) P2P ネットワークトポロジとしての de Bruijn 族グラフ
白石 裕輝 (NAIST)

14:30-15:20
(18) Inter mesh network アーキテクチャの解説 (pdf)
大西真晶(東工大)大和田 泰伯(NICT)、首藤一幸(東工大)

15:30-15:45
(19) パーソナルファブリケーション時代におけるBlockchainを用いた製造情報保存システム
阿部 涼介  (慶應大)

15:45-16:00 閉会の辞 (センサー&オーバレイ実行委員会)