安全講習/技量判定

1 安全講習会について
    各体育館にて指導員が配置されている時に実施します。
        ・中央体育館 火・木曜日   午後6時00分~8時30分
        ・東区体育館 火・木・土曜日 午後6時00分~8時30分
        ・月寒体育館 土曜日     午後1時00分~3時00分(天候等により中止あり)

2 技量判定について
    指導員のもと対象距離(70m、50m、30m)36射の合計点数にて判定します。
    また、前年度4月から技量判定実施日までに、下記のいずれかの条件に該当する大会に
    おいて判定基準を満たす点数を所持する者は、大会記録をもって技量判定を行います。
        (1)札幌で実施された大会
        (2)道内で実施された公認大会
    ※2018年度のみ、前々年度(2016年度)の札幌開催の大会記録も有効とします。
    (記録にて技量判定を受ける者は、技量判定時に当該記録を確認できる資料を持参すること。)

    【技量判定基準点】

コンパウンドボウ リカーブボウ ベアボウ 
30M 260 240 180
50M 240 220 140
70M 200
※上記点数は36射の合計点とする。

3 上記修了者には、修了証を発行します。

4 修了証は年度(4月~翌3月)更新とします。