ホーム‎ > ‎

〈坂城千曲リトルリーグ〉

2014 リトルリーグの活動
フェスタのご案内
 来る 11月  日( )に、坂城千曲 河川敷グランドにおいて 恒例のフェスタを行ないます。
 詳細は、追ってアップいたします。
 
 
東信大会・ライオンズ杯に向けて
 10月25(土)・26日(日)に東信大会が行なわれます。
 
 続いて、11月1日(土)・2日(日)にライオンズ杯が行なわれます。
 
 信越大会の悔しさをここで、発揮してもらいたいです。
 
リトル秋季大会
9月15日(月) 小布施松川グランドにおいて、リトルリーグ秋季大会がおこなわれました。
爽やかな秋空の下、上田南、長野東、そして 坂城千曲の3チームから上位2チームが信越大会に出場できます。
第一試合では、上田南26対1長野東 と 上田南がコールド勝ち。
第二試合では、長野東と坂城千曲が対戦しました。

総勢、16名の勇姿たちです。


試合開始前、ホームプレート前へ集合!!


監督と主将の握手のあと、礼!!

坂城千曲先攻
1回表

かずまくんの3塁打と内野ゴロの間に1点先制。(^∇^)

同点とされ、さらに点を重ねられましたが、5回に同点。

6回表には、かんた 君のレフト前で逆転に成功!!

このまま、押し切るか  と思われたが・・・・

6回の裏、長野東の粘りに屈し、サヨナラ負け トホホホ


気を取り直して、第三試合に望もう。
 第三試合では、上田南と坂城千曲が対戦しました。

 前半は、粘りの試合を展開しましたが、5回に集中力が切れて、痛恨のコールド負け。
 悔しさの残る試合でした。
 信越大会を意識しすぎたのかもしれません。
 試合は、これで終わりではありません。
 来季に向けて、頑張りましょう。
 監督・コーチのみなさん 本当にお疲れさまでした。
今後とも、よろしくお願いします。 m(_ _)m

リトル夏季大会
7月6日(水)安曇野の県民グランドでリトルの夏期大会が行われました。
 
中一生にとって最後の大会です。 開会式に引き続き、小布施さんとの試合です。
 
これで、中一生は卒団となります。 少ない人数の中で、頑張ってチームを引っ張ってもらった2人に感謝します。
お疲れ様でした。 また、保護者会の役員の皆様方ありがとうございました。


BCリーグオリンピックスタジアム坂城の日

今日はBCリーグ、坂城の日です。
8時半に長野オリンピックスタジアムに到着しました。 荷物を置いてさっそくグランドへ。 いつもと違う雰囲気で選手も緊張気味



グランセローズの選手が練習準備している横でアップを開始しました。


9時からグランセローズのミーティングです。選手代表が今日の一言を言って監督から、挨拶の大切さや社会人としての心構えなど話があり、練習開始。



大塚監督からのお話です。この監督さんは、日本で137セーブ。大リーグで39セーブをあげたすごい選手です。

監督より、直々の指導。うーん、羨ましい。(^_^) 世界の野球にちょっと近づいた瞬間です。(*^。^*)


バッティング練習を間近で見させてもらいました。
主砲バルデス選手の鋭い打球やフェンスを超える当たりに驚きの声があがりました。打球に合わせた走塁練習など練習時間を有効に使っているのが印象的でした。
また、バッティング練習の後、ピッチャーに向かい大きな声でお礼と深々とお辞儀をする姿に野球の基本を見ることができました。


ネズコン受難の日(´・ω・`)


試合前のシートノックを観戦。


スタートキッズ   グランセローズの選手が1回表に守備につく時に、選手と一緒に守備に向かいました。

新聞の記事になりました。

ジョイフル大会
小布施ハイウェイオアシスで開会式を行い、二日間の大会が始まりました。
6年生を中心にマイナーの選手たちが加わり、大会に臨みました。


第一試合は、長野東さんとの試合です。
坂城千曲22605:15
長野東@20000:2

2回戦は地元小布施さんです 
坂城千曲315004:13
小布施@105001:7

勝利の報告をしています

二日目 
坂城千曲008132:14
望月☆@002200:4 

決勝戦 
上田南@2446:16
坂城千曲0000:0
自力に勝る上田南に四回コールド負け。大きな成果と課題が得られました。

リトルリーグ東信対北信対決

長野東グランドにて、東信チームと北信チーム選抜での対戦がありました。
昨年度は、全国大会出場チームの壮行試合で、各チームから選抜された選手のみが出場しました。
今年は、底辺を広げるという意味で、各チームをそれぞれABCに分け、混成チームでの対戦です。
選手が集まり、いよいよチームわけがおこなわれました。
試合で対戦するメンバーと同じチーム。しかも、シートノックも勝手が違い、子どもたちは戸惑い気味。
しかし、シートノックでキャッチボールや声を掛け合うと連帯感ができて、違うチームの選手と話すことが増えてきました。
シートでは、必死にボールに食らいついていくほかのチームの選手に触発され、最後までボールを追う姿が見られました。

ベンチも、カラフルなユニホームで彩られて、ドリームチームの出来上がり。
【試合結果】
Aチーム
11対7
東信チームの勝ち

Bチーム
東信チームの勝ち
9対2

Cチーム
北信チームの勝ち
5対4

東信の2勝、北信の1勝でした。
各クラスとも、熱い試合がおこなわれ、Aチームではホームランが飛び出るなど、他のチームの選手のすばらしいところを間近で見ることができて、いい経験となりました。
また、エラーした選手には励ましの言葉が送られ、守備で大きな声を出している選手には「お手本にしたい」という声がかかり、温かい雰囲気の中、試合がおこなわれました。

お昼の時間です。坂城千曲の選手たちは、仲良くなった選手と一緒にお昼を食べようと上田南のシートを訪問。
望月・上田チームも呼んで、和気藹々とした雰囲気の中、昼食をとりました。

たまたま、今日は「母の日」。お母さん方にバックネット裏に集まってもらい、選手が代表してお母さん方に感謝の言葉を送りました。
最後はみんなで、記念撮影。

今年、このようにチームを越えて交流する背景には、リトルリーグに入る子どもの数が少なくなったことで野球の楽しさを選手や周りに人たちに伝えたいという監督たちの思いもありました。来年は、より多くの人にこのイベントを知ってもらおうとテレビ局や新聞社を呼ぼうとする計画もあるみたいです。

東信大会
春の日差しの中、東信大会が日置グランドで行われました。
シニア、リトル、マイナーと堂々の行進のあと、開会式です。
開会式の挨拶で、昨年度リトルリーグ世界一となった「武蔵府中」チームの監督の話が出されました。
武蔵府中のチームのモットーが
 「基本に中字な練習を繰り返す」
 「ミスをカバーできるチームづくり」
 当たり前のことですが、練習ひとつひとつの意味を理解して取り組みのは難しいと言えますね。
「武蔵府中は強いですね。」と言われて、監督の行った一言。「先輩が強かったんです。」 そんなこと言ってみたいですね。



 第一試合 上田南さんとの試合。
 結果は・・・・。 24対2 と大敗   しかし、佐藤君がライト方面へホームラン と1矢を報いました。

遠征(東京) リトルリーグ
望月リトルリーグさんと一緒に東京遠征です。
佐久平インターでは、望月リーグさんと合流し、子ども達は席をミックスで座りました。

最初緊張していましたが、休憩時には和気あいあいとした雰囲気です。笑い声が車内に響き合い、昔からの友達のようでした。
朝方降っていた雨も東京に近づくにつれ、上がってきました。ただ、黒い雲に覆われ午後が心配です。
インターを降りて、目に入ってきたのはちょうど咲き始めた桜。思わず、歓声が上がりました。



長野とは半月位の違いでしょうか。長野に比べて、暖かな陽気でした。
その河川敷では、練馬リトルシニア、東練馬リトルシニア、練馬中央リトルシニア、練馬ポニー、東練馬リトルリーグの5団体が使用しているとのことでした。(リーグのHPより)
天気の状態が心配なため、坂城千曲のシートノックが終了しだい、試合が開始されました。


しかし、試合開始から雨が降り出しさらに風も強まり、横なぐりの雨の中での試合となりました。ピッチャーも野手もいつもと違う状況でいつもの力が出せません。
1時間半で時間を区切り、試合を行いました。 望月さんも、続けての試合でしたが、雨が強まり途中で試合を打ち切りました。
お昼には、東練馬リーグさんが用意していただいた味噌汁で冷えた体を温めることができました。御馳走様でした。
試合中も、雨の中グランドに砂をこまめに運んでいただいたり、荷物をグランドへ運搬していただいたり、大変にお世話になりました。
練習試合は十分にできませんでしたが、望月リーグさんとは交流を深めることができました。
監督はじめご指導いただいた指導陣の皆様方、きめ細かな準備いただいた6年生の保護者の皆様方、審判や放送などみなさんお疲れさまでした。
いよいよ、坂城千曲スタートです!!  

 2013  リトルリーグの活動
バット納め
12月21日にリトルグランドでバットおさめがありました。
一年間お世話になったグランドに感謝を込めて行われました。グランドにお神酒をささげ、一年間野球ができたお礼と来年度へ向けて怪我なく野球できることを祈願しました。

最後に堤防道路に選手一同整列。


来年に向けて、選手たちの気持ちをひとつにする帽子投げ。 信越 大会出場 全国大会出場 これらの目標に向けて来年度はがん張りましょう。
監督を始め、コーチの皆様方いつも御指導頂き、ありがとうございます。 <(_ _)>
第39回長野ライオンズ旗争奪信越選抜少年硬式野球大会結果
チーム__12345
坂城千曲02300:5
新潟北__0025_:7

坂城・千曲少年硬式野球連盟 40 周年記念式典
昭和48年設立という歴史ある坂城・千曲少年硬式野球連盟が、今年40周年という節目を向かえ戸倉上山田温泉 ”圓山荘において40周年記念式典が執り行なわれました。
坂城町長始め、教育関係者や信越連盟所属の各リーグより参集いただき、盛大に行なわれました。
また、記念公園では巨人のV9を支えた 黒江透修様による「『わが野球人生』基本プレイの大切さ」というテーマでご講演をいただきました。

東信大会
昨日の雨の天気から一転天気に恵まれ、上田の千曲川河川敷古舟グランドでトーメントによる東信大会が行われました。

開会式は実施せず、3試合と閉会式のみ行なわれました。
第一試合 坂城千曲×上田南
第二試合 上田×望月
第三試合 1試合目勝者×2試合目勝者
結果
チーム__123456
坂城千曲000000:0
上田南__10102_:4
ピッチャーのけいた君の粘りのピッチングで4点に抑えたのですが、相手投手を崩せず完封負け。それでも、4点に抑えたのは成長ですね。

第39回長野ライオンズ旗争奪信越選抜少年硬式野球大会結果
チーム__12345
坂城千曲02300:5
新潟北__0025_:7

2013 年度信越連盟秋季大会兼第38 回産経新聞社旗争奪戦
チーム名___123456
松本南__040013:8
坂城千曲000000:0
健闘むなしく、完封負けとなってしまいました。

リトルリーグ信越秋季大会予選(東北信) 於長野東G
チーム__1234
坂城千曲0100:1
上田南__284_:14
相手投手の伸びのある速球にタイミング合わず、さらにホームランを含む長打を打たれて残念ながら4回コールド負けでした。

チーム__1234
長野東__0000:0
坂城千曲451_:10
一回裏、長打3つを含めた猛打で4点を先制
二回裏、4本の長打で5点を追加。
ピッチャーも完封で四回コールド。新生 坂城千曲リトル 初勝利です。\(^-^)/
2013年信越春季大会 
 
1回戦 坂城千曲16-0松本東
2回戦 坂城千曲10-5新潟西
準決勝 坂城千曲2-7上田南
※第3位決定。優勝は上田南リーグ。
 
 

2013年春季信越大会予選終了 
 
坂城千曲0-12上田南 ※変則左腕滝澤も強力打線に屈す。
坂城千曲3-0上田 ※エース高松完封。2ランHRの活躍。
坂城千曲9-4須坂 ※宮原の好投をバックが盛り立てる。
 
東北信予選は5勝2敗、第3位で通過。
 
 

 2013年春季信越大会2日目
 
坂城千曲0-14望月 ※強力打線の前に沈む 宮原-小林
坂城千曲10-0長野南 ※5回C 高松-永渡
 
大会2日目を終えて3勝1敗。
 
 

 2013年度春季信越大会東北信予選スタート
 
雪のため1週間順延になりました本年度の春季大会予選が地元坂城からのスタートになりました。
 
坂城千曲10-0長野東 ※4回C 宮原-小林
坂城千曲8-0小布施 高松-永渡
 
連勝スタートになりました。
 
 

 東信大会
  
4月6日(土)7日(日)の両日上田市古舟Gにて東信大会が開催されました。天候の都合上変則になりました。
 
初日)坂城千曲0-4上田南 ※高松好投も強打上田南の長打に泣く。
2日目)坂城千曲7-2上田 ※宮原好投。打線も繋がる。
    坂城千曲2-4望月 ※最終回あと1本出れば、、、。
1勝2敗で3位に終わりました。
 

3月31日堀金遠征
   
堀金リーグに遠征。三郷リーグをまじえての練習試合を行いました。
 
 
 

審判講習会実技の部
 
 3月24日は須坂リーグさんGにて審判講習会実技の部が行われました。朝9時から夕方4時までみっちりと絞られました。ご協力頂いた須坂リーグの皆様、ありがとうございました。
 
 


  梓川戦
 
3月17日(日)は梓川リーグとの練習試合を行いました。
第一試合)2-3● 宮原、塚田-永渡
初回、相手主砲の遠藤君にド肝を抜かれる2ランホームランを浴び、最終回追い上げるも決定打が出ず惜敗。
 
第二試合)6-3○ 高松、小林-永渡
先発高松、初回に死球を右手肘に受け厳しい投球で途中降板。しかしながら打撃でホームランを放ち、また下位打線の繋がりダブルスチール等で突き放し2番手小林が相手打線を抑え逃げ切りました。
 
 
 
 
 

オープン戦開幕 
 
新潟東リーグ、長野南リーグを迎えて練習試合を行う予定でしたが、、、第二試合の長野南リーグvs新潟東リーグ戦途中で強風&雨のためコールドゲーム。残念でした。来週は梓川リーグを迎えます。
 
第一試合
坂城千曲6-長野南1
滝澤から塚田へのリレー。宮原レフトスタンド上段への本塁打。
 
 
 

松戸遠征
 
今シーズンの幕開けは恒例になっている松戸遠征です。3月2日(土)3日(日)の2日間で練習試合をこなしました。いきなり強豪チームとの実戦でしたが、、、。
 
初日 第一試合 0-10 第二試合 0-8
2日目 第一試合 3-7 第二試合 0-8
仕上がりの早さが違いましたね。今回の遠征を糧に全国大会目指して努力しましょう!
 
 
 
 
 
 

 2013年鏡開き 
 
本年度の鏡開きが2月24日中之条公民館で行われました。本年の目標をマイナーの選手から各自に発表してもらいました。
それぞれの目標に向かって日々精進しましょう!
 
 
  
審判講習会
 
2013年の審判講習会机上の部が2月17日(日)坂城町勤労者センターで行われました。毎年若干のルール変更がありますが本年度の大きな変更は「振り逃げ」の導入ではないでしょうか。
 
信越春季大会及び夏季大会の準決勝以上で適用されます。
 
 
  
2013年 初詣
 
 
1月6日(日)本年は気合いを入れて善光寺まで坂城千曲リーグの全国大会を
祈念して初詣に出掛けました。
 
その後、しゃぶしゃぶ食べ放題にて新年会。
 
全国に行くぞ!!
 
 
バット納め
    
 
12月23日はリトルグランドにてバット納めを行いました。一年間お世話になったグランドに感謝の気持ちを込めて、、、。
 
 
 
  ライオンズ杯
  
 11月3日は第38回ライオンズ杯に参加しました。
 
初戦の相手は長野東リーグ。秋の東北信予選では大勝していたのですが、随所にミスも出てしまい0-2の惜敗。
 
守備の重要性を改めて知らされた試合でした。
 
 
 将来は、、、
 
 
 
お盆休みを利用して8月の13日は甲子園球場に見学に行きました。12日の夜に長野を出発、車中泊にて大阪入り。弾丸ツアーでしたがリトルリーガー達には熱く伝わるものがあったみたいです。
 
幸運にも大阪桐蔭の藤浪投手を生で見る事が出来ました。
 
 
将来はこの場所で何人かのチームメイトが活躍する事を夢見て、、、。
 
 
 
2012年 信越秋季大会から
  
 

 
 

 

 

 

 

 

 

 
 
2012年 8月新潟遠征