ボランティア募集

 RQ小泉ボランティアセンターではボランティアを募集しています。短期でも長期でも歓迎です! 

◇農地再生プロジェクトボランティア募集
 4/16(月)から、気仙沼市本吉町で活動する他団体と協働で、被災地における農地再生プロジェクトがスタートします。
 まずは小泉地区で津波被害を受けた農地のがれき撤去作業から。
 簡単な作業ですので、どなたでもご参加いただけます。(基本的に、4/16以降は毎日活動予定)
>> 詳しくはこちら

◇病院でのエレベーター等案内ボランティア(4/2~7月末) 
 月~土曜、本吉病院でのお仕事です。昼食付き。
>> 詳しくはこちら

◇学習支援ボランティア
毎週日曜、小学生・中学生の勉強を見るお仕事です。家庭教師などの経験ある方歓迎ですが、なくても大丈夫です。




【交通について】

①公共交通機関やRQ登米の送迎を利用する場合

ルート1)
東北新幹線でJRくりこま高原駅へ。くりこま高原駅からRQ拠点まで車で送迎。(1時間程度)

ルート2)
JR仙台駅から東北本線で石越駅へ。石越駅からRQ拠点まで車で送迎。(40分程度)

ルート3)
JR仙台駅前から登米市役所へ高速バスで移動。登米市役所からRQ拠点まで車で送迎。(30分程度)

ルート4)
上記登米市役所からミヤコーバス(宮城交通 022-771-5310) 東和線で「東和総合支所」下車。
そこからRQ拠点まで車で送迎。(車で数分)

※車の送迎に関しては、くりこま高原駅・石越駅・登米市役所は片道500円(往復1,000円)を頂きます。
 東和総合支所バス停までは無料となります。

送迎については、 RQ登米復興交流センター にお申し込み下さい。(宿泊申込みを兼ねた申込みフォームになります)

【New!】 
②車でお越しになる場合

高速道路を利用する場合は、東北道の築館ICもしくは若柳金成ICが最寄りのインターになります。

がれき撤去・農地再生の活動に従事する場合は災害派遣等従事車両として高速道路の無料措置を受けることができます。

>> 災害派遣等従事車両証明書の発行について



【活動協力金について】

小泉VCのボランティアとして活動する場合、一日あたり500円の活動協力金をお願いします。
(活動場所までの送迎やボラセン運営費として利用させて頂きます)
※運営に関わる方、現場リーダーをお任せできる方については無料です。
※長期で活動する場合、8日目以降一日あたり400円、15日目以降一日当たり300円とさせていただきます。
 (例:10日間活動の場合、500円×7日+400円×3日=4,700円)



【宿泊について】

宿泊場所:旧鱒淵小学校(RQ登米復興交流センター)

食事は材料あるものを使ってみんなで作っています。
寝具はある程度ありますが、暖房器具が不十分ですので、冬用の寝袋があるとよいです。

RQ登米復興交流センターでの宿泊は、一泊につき一般1,500円、学生500円が必要になります。
RQ小泉VCへの活動申込みとは別途に、下記からお申し込み下さい。

その際、「メッセージ」欄に「(○月○日~○月○日まで)RQ小泉VCで活動予定」とご記載ください。

>> RQ登米復興交流センターの参加申し込みフォームへ




【持ち物】

・懐中電灯 ・着替え ・スリッパ ・フリースやダウンの衣類 ・手袋 
・雨具 ・洗面用具 ・保険証(必須)

ボランティア保険には地元の社会福祉協議会等で事前にご加入ください。(天災型のもの)
※4月~6月でも夜は冷え込むことがありますので、暖かい服装をご用意ください。




【ボランティア登録について】

RQ小泉VCへのボランティア登録については、下記からお申し込み下さい。
>> ボランティアに申し込む




団体名: RQ小泉ボランティアセンター
e-mail: rqkoizumi@gmail.com
Tel: 090-6065-2346 (代表)
住所:宮城県登米市米川字寺内31 旧登米市立鱒淵小学校
定休日: 毎週火曜 (※場合によっては火曜に活動することもあります。)

RQ小泉VC地図