日々‎ > ‎

「うれしい返信 元気をもらっています」

2012/12/01 14:35 に 山根岩男 が投稿
 
立候補表明をして以降、僕の力不足もあり、なかなか青年たちといっしょに活動をすることができずで、申し訳なく思っています(:_;)

今回、中学・高校の同級生や民青時代いっしょに燃えて活動した仲間たちから、つい最近友だちになった青年まで、約120人に立候補の知らせのメールをし、電話できる人には電話をしながら、日本共産党への支持をうったえています=3

どんな反応があるかとその都度緊張をしますが、とてもうれしい返信がよせられ、元気をもらっています。
匿名で何人かの方のメッセージをご紹介します。

☆東京に住む民青時代の仲間Sさん★
「先月に第一子の男の子を出産しました。…守る家族が増え、未来へと引き継がれていく命を前に、私たちが歴史を作っていく責任を感じています。…こどもたちが安心してのびのび豊かに育って行ける社会になってほしいと思います。東京からエールを送ります!がんばりましょー!」

☆山口在住、高校の同級生Kさん★
「大平くんが日本共産党に入党してるっていうのは前から聞いてたけど、今回の立候補は正直びっくりしました。高校を卒業してから最近連絡をとるまでの長い月日、お互いにそれぞれの道を歩んで来てるけど、高い志を持って頑張ってるのはすごいと思うよ。私は政党云々より、大平くんを陰ながら応援しとくね」

☆広島県内の大学生Nくん★
「立候補なさったんですね!!応援してます!無理なさらないようにしてくださいね(*´∀`)僕自身今大学で、原発は廃止すべきかのディベートに向けて勉強してます!調べれば調べるほど、原発は廃止すべきだと思います!ぜひ選挙に勝ってください!僕はまだ投票もできませんし、何も力になれませんが、応援してます!!」
Comments