前置詞

今回は前置詞を学ぶよ。

ルテリス語も前置詞を使うんですね。

前置詞は名詞への意味の付与や修飾を指示するような単語の事で常に名詞句の前に付くよ。
主なものをみていこう。

・普通前置詞
単語
役割
 例文
atmo
~という場合、~というときに
 atmo mi 私の場合
fal
~で ~において ~に基づいて
 fal mi 私のところで
fai
~に影響されて
 fai mi 私のせいで、―に影響されて
filx
~を問わず、~関係無しに
 filx mi 私以外で、私関係なく
fon
~の、~で出来た、~として、~となって
 fon mi 私の
fua
~のために
 fua mi 私のために
fur
~が、焦点・話題格
 fur mi 私こそが
mele
~の近く、~のそば
 mele mi 私のそばで
mels
~に関する、~にまつわる
 mels mi 私に関して
ny
反対語を作る
 ny mi あなた
snek
~日
 snek 14 十四日
stuj
~ヶ月
 stuj 2 二ヶ月
xale
~のような
 xale mi 私のような

・j前置詞
単語
役割
 例文
leusuj
~を使って ~を利用して
 leusj mi 私を使って、利用して
ataj
~でも ~に於いても ~と共に ~と一緒に
 atj mi 私と共に、私も
cecioj
~の間で ~の間に
 cecioj mi 私との間で
celdej
~だよ!
 celdej mi 私だよ
cixj
~にあたる ~に相当する
 cixj mi 私に相当する
etexyj
~などの ~等の ~の類の
 etexyj mi 私とかの
lapaj
~だけ ~のみ
 lapj mi 私だけ
larj
~まで
 larj mi 私のところまで
lasaj
~なんて
 lasj mi 私のような、私なんて
lerj
~より ~から
 lerj mi 私から
lij
~まで ~ほど ~の程度
 lij mi 私ほどの

多いですね……。
普通前置詞とj前置詞は何が違うんですか?

特に統語的な機能の違いはないよ。
ただ、ルテリス語の元となったリパライン語から語形の変化など深いところを学習するためにj前置詞という名前が付いているに過ぎないんだ。
ツグミちゃんみたいに、ルテリス語をとりあえず勉強する人には関係の無いことだから、とりあえず覚えなくても大丈夫だけど詳しく知りたい人はこちらを参照してね。

なるほど、気にしなくても良かったことなんですね。
でも、前置詞の一部はjで終わる事を覚えておくと、どれが前置詞か分りやすいですね。

基本的にはそうだね。
でも全ての前置詞がjで終わるわけじゃないし、jで終わっている単語の全てが前置詞だとは限らないことには注意しようね。


今回のまとめ

  • 名詞への意味の付与や修飾を指示するような名詞節に前置される単語の品詞を前置詞という。
  • 前置詞には普通前置詞とj前置詞が存在するが、その意味や配置には全く関係なく、ただjで終わっているか終わっていないかの違いである。
  • 全ての前置詞がjで終わるわけではない。
  • jで終わる全ての単語が前置詞とは限らない。

Comments