容疑者

容疑者(理:notuvels)とはユエスレオネで公開された映画。 監督はリパラオネ人のターフ・F・リファーリン。

あらすじ

特殊部隊のレシェールは、ある日次期首相の暗殺を演出することを命じられる。Xelken役のレシェールが暗殺未遂をすることによって、政権の支持率をあげようというものであった。暗殺未遂当日、レシェールは空砲が入っていたはずの銃に実弾が入っていたことに気が付く、命令通り空砲で暗殺未遂をした瞬間、どこからか首相は銃撃され、倒れてしまう。レシェールはここで自分は何者かに嵌められていたのではないかと気づく、元同じ部隊であった仲間と警察、市民の目に追われながらレシェールは真実を求めるために戦う――

Comments