ユエスレオネ【人工世界設定】‎ > ‎歴史‎ > ‎philerl‎ > ‎mp‎ > ‎

フィシャ・フォン・フィアンシャ

Mp.4962にレシェール・フィシャによって立てられた最古にして最初のフィアンシャ。礼拝堂は二階建てで巨大な金の延べ棒が有名である。現在は旧ラネーメに存在する。

目次

  1. 1 概要

概要


Mp.4962にはラネーメ王アレス・ナトニプシプテロが建造命令、Mp.4960年に設計が始まり、Mp.4959年に建造が終わったリパラオネ教フィシャ直系礼拝堂である。リパラオネ教の最高位のフィアンシャであり設備の整っている。リパラオネ教政治的には中立な点でアンポールネムを文面とその筆者の説きによってのみ解釈する。初代のフィアンシャ主は"Fixa.lexerl"

Mp.4958に幾つかのケートニアーが結託してシャーツニアーにこのフィアンシャを焼き払うように命令したが事前に察知されフィアンシャン警備隊に捕縛された、後にシャーツニアーたちはウェールフープによって眠らされ白いワンピースを着せられフィアンシャンの延べ棒の前に並べられた。(純白のシャーツニアー陰謀)

当時は、フィアンシャンとして中核的な位置を持っているわけではなかったがADLPの成立と共にフィアンシャンの総括であると名指しされたために政治的に中核な位置を持っている。
Comments