リパナス

リパナス(Lipanas/Lipalain naldesenoera/理民族主義・リパラオネ民族主義)とはリパラオネ連邦共和国の政治思想の一つ


概要


リパナスはレシュトら派生した二派閥のうちの一つで左派の派閥である。元はValar.felesaが所属していた右派であったがレシュト紛争以後、右派連合からvalarが左派に転向し指導者を失った右派連合はales.kiljiaが再度集結させリパナスを成立させていく事となった。リパナスは以降右翼的思想を強めて大政党としてのリパナス党を成立させてゆく。主張は反戦、自由主義、愛国、民主主義である。

Comments