RIMS共同研究(公開型)「表現論と代数、幾何、解析をめぐる諸問題


  • 日時:   2018年6月19日(火)〜2018年6月22日(金)
  • 場所:   京都大学数理解析研究所 420号室 (アクセス)
  • 世話人:久保 利久 (toskubo [at] econ.ryukoku.ac.jp)

スケジュール
(
講演概要を含むプログラムのPDFファイルはこちら)

6月19日(火)
  • 14:35 - 15:35   橋本 隆司(鳥取大学 教育センター)
                            $(\mathfrak{g},K)$-module of \mathrm{O}(p,q)$ associated to the finite-dimensional representation of 
                                    $\mathfrak{sl}_2$

  • 15:50 - 16:50   高野 啓児(香川大学教育学部),加藤 信一(京都大学大学院理学研究科)
                            On some relatively cuspidal representations: Galois and inner involutions on ${\rm GL}_n$


6月20日(水)
  • 9:50 - 10:50      中島 秀斗(名古屋大学大学院多元数理科学研究科)
                              「等質開凸錐に付随するゼータ関数の関数等式」

  • 11:05 - 12:05     甘中 一輝(東京大学大学院数理科学研究科)
                              「反ド・ジッター空間における無限生成の強不連続性を有さないある不連続群の軌道の数え上げについて」
  • 13:20 - 14:20     北川 宜稔 (奈良女子大学理学部)
                              「誘導表現の重複度の一様有界性について」

  • 14:35 - 15:35     田内 大渡(東京大学大学院数理科学研究科)
                              「旗多様体の実数体上と複素数体上の軌道分解」

  • 15:50 - 16:50     松木 敏彦(龍谷大学文学部)
                              「偶数次直交群の有限型多重旗多様体」


6月21日(木)
  • 9:50 - 10:50     織田 寛(拓殖大学工学部)
                            A vector-valued version of Kostant's separation of variable theorem

  • 11:05 - 12:05    Soo Teck Lee (National University of Singapore)
                            Standard monomial theory for model algebras of the General Linear Group
  • 13:20 - 14:20    若槻 聡(金沢大学 理工研究域 数物科学系)
                             「コンパクトな算術商上のヘッケ固有値の漸近分布」

  • 14:35 - 15:35     Jaeho Haan (CMC (KIAS))
                             Restriction problem of $U(n+1) \times U(n)$: a non-generic case

  • 15:50 - 16:50     跡部 発(東京大学大学院数理科学研究科)
                              The local Miyawaki liftings and the Gan-Gross-Prasad conjecture


6月22日(金)
  • 9:50 - 10:50      土岡 俊介(東京大学大学院数理科学研究科)
                             A local characterization of $B_2$ regular crystals

  • 11:05- 12:05      成瀬 弘(山梨大学総合研究部)
                              「ユニタリ鏡映群の同変シューベルト・カルキュラスに向けて」