対談 Round Table


2016年7月17日(日) 11:05-11:50
会場:CPD-3.04

シンポジウムの最終日には、基調講演者のお二人による対談が予定されています。対談では、「言語教育の商品化と消費」について、熱く議論を交わしていただきます。その後、シンポジウムの最後には、シンポジウム参加者同士が語らうディスカッション・セッションも行い、シンポジウムに参加して考えたこと・思ったことについて対話を深められる場を設けたいと考えております。そうすることにより、この商品化と消費の議論が基調講演者や招待講演者による一方的な発題に留まらないようにしたいと考えております。

対談は、日本語で行われます。


神吉宇一
×
久保田竜子

tsunagaro.net × Association for Language and Cultural Education × Japanese Language Programme, DJS, SMLC, HKU

Symposium on Commodification and Consumption of Language Education 
in Hong Kong

11:05-11:50, Sunday, July 17, 2016
Venue:CPD-3.04

At the second day of the symposium, plenary speakers will exchange their views on the "commodification and consumption of language education" at the round table session. At the end of the symposium, participants will also have a chance to discuss in a small group about their views on this topic, so that all of us can be involved in this discussion.  

This round table session will be conducted in Japanese. 

Uichi Kamiyoshi
×
Ryuko Kubota 





Comments