このページについて

このページでは、全国市区町村の行政区域(平成25年4月1日現在)のシェープファイルを配布しています。データは、


から作成しました。

ダウンロードは、本ページ下部のリンクより行ってください。ファイル名をクリックするとシェープファイル内の個別のファイルリストが表示されますので、ファイル名の右端にある「↓」をクリックして、zip形式の圧縮ファイルをダウンロードしてください。

【国土数値情報の行政区域データについて】

各県ごとに配布されているシェープファイルをGeoMerge(http://www.vdstech.com/geomerge.aspx)により結合して全国のデータを1つのファイルにまとめました。また、QGIS(http://www.qgis.org/)のディゾルブ(融合)機能により、各市区町村が1つのポリゴンからなるようにしています。さらに、QGISでジオメトリの簡素化を行い、ファイルサイズを減らしています。

ジオメトリの簡素化を行ったため、大きく拡大するとポリゴンの間に隙間が見えることがありますが、通常の塗り分け地図や背景地図としての利用であれば気にならない程度かと思われます。

【人口及び世帯数について】

平成22年の国勢調査データから、シェープファイルの属性テーブルに各市町村の人口(P_NUM)および一般世帯数(H_NUM)を入力しています。平成23年度以降に合併のあった市町村に関しては、合併後の人口を計算しています。熊本市(平成24年に政令市へ移行)については、

統計でみる熊本市 - 平成22年国勢調査による熊本市の人口統計

における「行政区別年齢別人口」に集計されている行政区ごとの人口及び世帯数を入力しています。

【データに関する問い合わせ先】

rbookvisjp (あっとまーく) gmail.com


ċ
japan_rvis_h25.zip
(16202k)
統計データ視覚化,
2013/09/05 18:09