BRM‎ > ‎2018‎ > ‎

③BRM617前田200km

  【開催日】 2018年6月17日(日)

  【スタート時間】 午前7時(午前6時30分受付け開始)

  【スタート・ゴール受付】札幌市・前田森林公園新川側駐車場(予定)

  【エントリー期間】 2018年2月1日から2018年6月7日まで。

  【データ】 Qシート、出走ガイド、エントリーリストを下段にアップいたしました。(6/11)
      またルートラボは次のとおりです。https://yahoo.jp/h8KtOX

  【申し込み方法】スポーツエントリーからの申し込み。締め切りました。


 【参加費】 1,700円

 【参加資格】(1)20歳以上の健康なサイクリスト
         (2)全て自己責任で対応できる方(別途誓約書署名)
                       (3)BRM/AJ規定を遵守できる方
         (4)1億円以上の賠償保険加入(JCA会員の自転車総合保険はブルベに対応していないため不可、
           自身の死亡・後遺症保険を推奨)

 【権利放棄書】 責任・リスクの負担、および補償の免除と権利放棄書の文面をこのページの末尾に
         PDFファイルとしてアップしています。内容を良くお読みになって、お申し込み下さい。
         当日、受付にて備え付けている同書面に署名して戴きます(持参不要)。         

 【装備】(1)前照灯1灯以上(点滅不可、自転車に確実に固定)
              (2)尾灯1灯以上(点滅不可、自転車に確実に固定)
                (3)ベル(鈴、カウベルをベル替わりにすることは不可)
                (4)ヘルメット
               
(5)反射ベスト(ローカルルールとして常時着用、タスキ、蛍光色の伴わない再帰反射材のみのものは不可
                       ※なお、反射ベストについて反射ベストに関する補足説明をご覧ください。

  【DNS連絡】 DNSする場合は当日朝まで必ずメールでご連絡ください。
                         前田 義裕 yottu3984@yahoo.co.jp

  【スタッフ】 主担当     前田 義裕                                                                                                

             


コース設計:前田 義裕

なんちゃってヒルクライマーである自分のお気に入りコースを結んだら、適度なアップダウンの楽しめるルートになりました。獲得標高はせいぜい2800mほどで、心配することはありません。

前半は薄野200と重複して気持ちよく定山渓へ。その後は北海道の代表的な中山峠を淡々と登りますが、決して斜度はきつくなく、マイペースで行けば平気です。そして豪快に下りニセコ方面へ。天気が良ければいろいろな角度からの羊蹄山の景色が楽しめます。
お昼の補給はいつもコンビニばかりではがっかりです。コース上には素敵なファーム系レストランも散在しておりますので、グルメな方はお楽しみに!

倶知安を経由して、今回の目玉は長年土砂崩れで通行止めになっていた、冷水峠の旧道の開通です。初めての方もいらっしゃるかと思います。長くはありませんが、プチヒルクライムをお楽しみ下さい。展望台からは赤井川村のカルデラ地形、羊蹄山も望めます。

帰 りはフルーツ街道で、小気味よいアップダウンを堪能していただき小樽へ向かいます。小樽では最後の登りがお待ちしております。いつもは海沿いや運河方面を 走ることが多いでしょうが、ここは坂の街、ちょっと登れば意外に素敵な景色がありますよ。ぜひ皆さんに見て頂きたいです。

気がついたらもうゴールです、設計者の名前にだまされてはいけませんよ。それほどきつくなく、目新しいルートではありませんが、皆さんにお楽しみいただけると信じています。

獲得標高 2812m




Ċ
kiyoshi nozaki,
2018/06/11 3:40
Ĉ
kiyoshi nozaki,
2018/06/11 3:39
Ċ
kiyoshi nozaki,
2018/06/11 3:16
Ċ
kiyoshi nozaki,
2018/06/11 4:56
Ċ
HITOSHI YOSHIDA,
2017/12/14 22:26