ランドヌール札幌は、ブルベ主催団体です。



2019年開催ブルベ

  ブルベ名
開催日
エントリー期間
 アイスブルベ2019 2019年1月26日(土) 2018年12月13日〜2019年1月12日
 BRM504旭川200km 2019年5月 4日(土)2019年2月1日〜4月20日
 BRM518宮古200km
 2019年5月18日(土) 2019年2月1日〜5月 4日
 BRM615初山別600km  2019年6月15日(土) 2019年2月1日〜6月 1日
 BRM630前田200km 2019年6月30日(日) 2019年2月1日〜6月16日
 BRM720北村300km 2019年7月20日(土) 2019年2月1日〜7月 6日
 BRM824旭川400km 2019年8月24日(土) 2019年2月1日〜8月10日
 BRM907羊と星の丘200km 2019年9月 7日(土) 2019年2月1日〜8月24日
 BRM929空知スイーツ200km 2019年9月29日(日) 2019年2月1日〜9月15日
※各ブルベの詳細は順次更新します


最新のお知らせ

  • アイスブルベ2019の様子をフォトアルバムに アップしました。
    アイスブルベ2019の様子をフォトアルバムに アップしました。良い画像などありましたらダウンロードしてお使い下さい。 
    投稿: 2019/01/28 21:43、hide kaba
  • アイスブルベ2019 仮リザルトについて
    アイスブルベ2019 ご参加の皆様、とても楽しんで下さりありがとうございます!
    仮リザルトをアップしましたので、ご確認下さい。結果に誤りがありましたら、
    1/31(木)までに、主担当「小林」までご連絡の事宜しくお願い致します。

    投稿: 2019/01/27 1:40、hide kaba
  • ★アイスブルベ2019★開催間近!

    ★アイスブルベ2019★いよいよですね! 現在の旭川は「雪雪」ですが、明日からは穏やかな予報(風も無さそうです) ただ、気温は低いと思います。早朝前半区間(江丹別~鷹栖)方面は、旭川市内より気温が3~5℃くらい低いです。マイナス20℃を下回るかもしれませんので、防寒対策は十分にされて下さい。 尚、天候が急変のおそれがある場合。順延のアナウンスは明日1/25の17:00以降になります。

    投稿: 2019/01/23 17:55、hide kaba
  • 2019 アイスブルベ 100km試走レポート
    1/20(日) 運営スタッフによる試走レポートになります。 

    いよいよ今週末はアイスブルベですね。
    そこで100kmコース試走してきたのでレポートです。

    スタート時の気温は-7度。路面状況はほとんどがスパイクがよく噛み付く圧雪路面。
    完走時間は8:45でした₍₍⁽⁽(ી( бωб)ʃ)₎₎⁾⁾...
    自転車は前後輪スパイクタイヤのファットバイクにハンドルカバーをつけて。
    サイコンはgarmin edge520。充電状態で走行していて最後まで落ちることなく動いていました。

    装備は
    上がミレーの網シャツ+CRAFTの-5度対応のベースレイヤー+起毛ジャージにロード用ウインタージャケットにウインドブレーカー。
    下はパールイズミの0度対応レーパン+ユニクロの防風起毛パンツ。
    休みすぎなければ暑すぎず寒すぎずちょうどいいくらいでした。

    足元は-40度対応ってことになっている防水ブーツにメリノウール靴下2枚履き。さらに中敷カイロと靴下の間につま先用カイロを仕込んでみました。最後までまあまあポカポカでした(´ω`)

    手先は45NRTHのハンドルカバー+素手で寒くなったら0度対応グローブを嵌めて走っていました。最後までまあまあポカポカでした(´ω`)

    スタート地点からすぐの下りの住宅地はかなり勾配があります。朝、雪かき等で出ている人もいますので気をつけて下ってください。

    2.7km地点にあるローソンを過ぎると42.8km地点のPC1までコンビニがありませんのでトイレは30.3km地点の北斗バスの休憩所を利用されると良いです。

    通過チェック1の江丹別若者の郷の看板ですが、すぐ横が冬季除雪をしない道路になっており看板付近がやや雪が深くなっています。

    30.3km地点に北斗バスの休憩所があり、トイレが使用できます。暖房もきいててポカポカです。ただ、正面側は細い歩道ををふさいでしまう可能性があるので利用時は裏側からまわって入ってください。(裏側は広い駐車場があります)

    63.9km地点左手にスキー場があり、車の出入りがあります。下り区間なので注意してください。

    PC3過ぎたあたりから車の交通量が増えて来ます。走行ペースによっては夕方の混雑する時間帯になる可能性もあるので気をつけて走行してください。出走ガイドにも記載しておりますが、PC3〜道道90号あたりまでは歩道も通行人とスムーズにすれ違えるくらい広く除雪されていましたのでこのあたりまで無理せず歩道を走行した方が安全です。

    通過チェック2の神居公民館上雨粉分館看板ですが、走行ペースによっては日没後ですっかり暗くなっているかもしれないので見つけづらいかもしれません。公民館入り口右手にありますのでうまく見つけてくださいね。

    97km付近の圧雪路が大型車のチェーンタイヤで走った跡のような深めのくぼみが連続している区間がありました。当日はなくなっているかもしれませんが一応気をつけてください。

    最後に、走った個人的な感想ですが意外と細かいアップダウンがあるのと路面状況によってはうまく貯金がつくれなくて時間管理が例年よりややタイトになるかも……という印象でした。特にPC2〜3間は距離が短いのでのんびりご飯を食べているとうっかりタイムアウトなんてことになるかもしれませんよ。
    路面がうまく圧雪されていれば江丹別〜当麻は冬の北海道の絶景をお腹いっぱい満喫できると思います。とくに56km過ぎたくらいにある林をくぐるダウンヒルは最高ですよ+*:。.(∩´∀`)∩.。:*+
    でもあくまでも個人の感想ですが、100kmコースに関しては私は去年より今年の方がつらかったです(笑) その理由は……走ってからのお楽しみなのです。
    それでは当日お待ちしてますね。 by Seiko Okazaki



    投稿: 2019/01/22 2:40、hide kaba
  • アイスブルベ2019(100kmコース確定)
    100kmコースが確定しました。 
    投稿: 2019/01/20 18:04、hide kaba
  • BRM615初山別600kmのPCと宿泊所の設置について
    BRM615初山別600kmでは、音威子府村にPCを兼ねた宿泊所の設置を予定しています。

    JR音威子府駅前の「ゲストハウス イケレ音威子府 https://www.ikere.jp/ 」利用で最大定員は20名(5部屋×各4名利用)です。
    宿泊費は1名2500円程度を予定しています(変更の場合あり)

    ※部屋は例外なく男女別室です。
    ※なるべく多くの方にご利用頂くため個室としての利用はできません。個室をご希望の方は各自宿泊場所の確保をお願いします。
    ※バスルームは1室のみです。男女で共用していただく形になりますのでご了承ください(シャワーのみ使用可)

    申し込み等詳細については追ってお知らせしますので、お待ちください。
    投稿: 2019/01/18 15:25、kiyoshi nozaki
  • ★反射おにぎり★
    ★視認性抜群の反射おにぎり(1枚600円)★数十枚用意してあります。
    ご希望の方は、アイスブルベ受付時スタッフまでお気軽に問い合わせ下さい。
    サドル、バックに取付。リュックを背負って走る方には必需です。
    今後のブルベ開催時にも販売しますが、数に限りがあり無くなり次第販売終了致します。




    投稿: 2019/01/18 5:42、hide kaba
  • アイスブルベ2019(エントリーリスト、懇親会参加受付リスト)をアップしました!
    懇親会(宿泊・宴会)参加受付リストをPDFファイルにて添付しました。
    ※宿泊・宴会のキャンセル及びプラン変更などの場合は、小林まで連絡願います(1/20)まで


    投稿: 2019/01/15 3:51、hide kaba
  • アイスブルベ2019 50kmコースを確定しました。
    アイスブルベ2019出走ガイド50km  PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

    GPXコースデーターはルートラボよりダウンロードして下さい。
    投稿: 2019/01/14 16:19、hide kaba
  • 2019アイスブルベ50km試走レポート

    2019年アイスブルベ50kmの試走をしてきました。

    旭川市民である私の両親も、今日は凍れるね〜!寒い😵というくらい、かなり厳しい寒さでした。
    Garmin edgeで最低気温が-19度 最高気温が-6度平均が-13度となりました。

    スタートは旭川になりますが、通過チェック1の若者の郷看板付近は、旭川市江丹別という旭川なんだけれど、

    旭川とは別格の、、、かなり寒い場所になります。
    スタート時より格段に寒くなりますので、防寒対策はしっかり準備が必要です。
    通過チェック2.伝承館の看板は小さく、思想の日は雪がこんもり積もっており、分かりづらい印象があります。
    通り過ぎてしまう可能性がありますので、注意が必要です。
    通過チェック3. 嵐山中央会館は土日休みでトイレの使用はできません。
    PC1のローソンでトイレを利用しておくと安心です。

    寒いと体力がより消耗します。
    補給食ともう一段階寒くなった時の防寒対策も必要です。
    ボトルの水は凍りますので、私はゼリータイプ飲料をフロントバッグにぎっしり詰めて走りました。
    甘いものや、もう少しカロリーのある物を持てば良かったかな?
    コンビニや自動販売機はあまり期待せず、持って走るのが基本かな?

    など感じました。


    防寒対策ですが、私の装備をアップします。
    寒さの体感は人それぞれですが、ご自身にとっての万全の対策をお考えくださいね!

    当日天候に恵まれますように!!!
    みなさんにお会いできるのを楽しみにしています


    アンダー
    ミレーのドライナミックメッシュにmont-bellのジオライン(薄手)
    薄手フリースの長袖ジャージにパールイズミの15度対応のジャージ
    冬用レーパンに動きやすいレギンスを重ね、お腹の冷え防止にショートパンツ
    上下レインウェア(防風対策に役立ちます)
    お腹の調子が良くなかったので、胃と背中に貼るカイロと腹巻きもしています。
    汗冷えは死活問題となります。
    汗戻りしない速乾素材を着たり、頑張りすぎないで汗をかかない走行がポイントです

    デイライト走行となりますので、スタートからゴールまで充電が切れない対策か、スペアのライトが必要です。


    通過チェック1 若者の郷の看板
    ここが江丹別地区になりますので、とにかく寒いです。
    写真を撮影しますが、携帯やカメラのバッテリーが一気に切れることもあります
    機材にも防寒対策が必要となります。



    通過チェック2伝承館の看板
    気をつけないと、看板を見逃してしまいそうになります。


    通過チェック3鷹栖公民館



    ヘルメットの下はニットの帽子を被りました。
    ロード用のヘルメットよりワンサイズ大きくゴーグルが使用できるヘルメットを着用しています。
    ゴーグルとフェイスマスクを使いましたが、途中からサングラスに変更しています。
    このフェイスマスクは口元がガバッと開くタイプなので、呼吸がとても楽です。
    呼吸の水分が凍って布がバリバリになりますので、肌にぴったりくっつかないタイプがオススメです

    Garminとライトの防寒対策です
    Garminはフル充電でスタートして、ライド後は残65%ありました。ライトも問題なく点灯した状態で帰ってきています。



    ライトはネオプレーンのポーチを加工して作りました。バ
    ンド代わりによく頂くやつを利用!



    Garminは指切りの伸び縮みする手袋を利用。
    こんな簡単なことでも、バッテリーの持ちは全然違います
    同行スタッフは2つともバッテリー切れとなりました!



    追加の防寒対策として、ダウンを持ち歩きました。ポーチ
    に入れるので、そんなに嵩張りません



    フラペを使い、sorelのスノーブーツを使っています
    。触れ込みは-40度くらいまで対応なのですが、
    山用の厚手の靴下にもう一枚重ねましたが、足先は冷たかったです。
    カイロかエマージェンシーシートを仕込んでおけば良かったと反省点になります。



    寒いと携帯のバッテリーがあっという間になくなりますの
    で、ネオプレーンのケースに入れています。
    携帯には貼るカイロを貼っておきましたが、ぜんぜん暖かくならなくてビックリしました。
    このケースに入れて、フロントバッグに入れて走りましたが、バッテリーの減りは通常通りでした。

    投稿: 2019/01/14 4:35、e nozaki
1 - 10 / 319 件の投稿を表示中 もっと見る »