トイレの数だけ活動範囲は広まります。
 
このサイトでは身近な公共性のあるトイレを調査して、その情報を発信します。
 
公共トイレの調査をすることで、現状の問題点を抽出し、それを意見として地方公共団体に届ける事が出来ます。
 
重要なのは情報の蓄積。
身近なトイレ調査は大きな力となるのです。

最新のお知らせ

  • 新潟・群馬総合福祉機器展に行ってきました。 11月19日は秋晴れの中、湯沢のNASPAニューオータニで行われた福祉機器展に行ってきました。出展メーカー61社と県内で行われる福祉機器展としては過去最大級、普段なら東京ビッグサイトへでも出向かないと見れない最新機器も県内で見れちゃうということで、こんなに有り難い話はありません。隊員1号(もしくはレッド)に誘われ、栄パーキングからバスに乗り込み、一路湯沢へ。たっぷり3時間見て回りましたが、さすがに必要は発明の母と申しましょうか、痒い処に手が届くような様々な機能を体験させてもらいました。住宅改修と福祉用具は車の両輪と言いますが、明らかに福祉用具の進化のほうが進んでいます。住宅改修は福祉用具が適切に使えるような環境整備が目的ですが ...
    投稿: 2010/11/21 18:46、小林哲也
  • ちょと素敵な公共トイレ見つけた! 9月の終わりに家族でみなかみの湯檜曽温泉へ行ってきました。その時行った谷川岳一ノ倉沢の駐車場にあるトイレが素晴らしい!10年前に作られたとは思えない完成度の高さです。そのディティールを是非一度ご覧下さい。一ノ倉駐車場トイレの詳細はこちらです。
    投稿: 2010/10/19 5:15、小林哲也
  • みつけイングリッシュガーデンのトイレをアップしました 先日調査いたしました「みつけイングリッシュガーデン」のトイレを調査してきました。工業団地に突如として出没したイングリッシュガーデン。併設された児童公園の各々にトイレがありますが、その対照的な二つのトイレは興味深いものです。みつけイングリッシュガーデン1、みつけイングリッシュガーデン2をご覧下さい。あわせまして、隊員1号(もしくはレッド)からもリポートが届いています。
    投稿: 2010/10/18 23:08、小林哲也
1 - 3 / 35 件の投稿を表示中 もっと見る »
学校の屋外支援施設(計画)
 
フォーラム一級建築士事務所が示す公共トイレの指標です。
 
 
 
 
 
 
「勝手に公共トイレ調査(し)隊」は
チェック・ア・トイレットに情報提供しています。